大人の女性向けにおすすめな漫画を紹介します☆

やんごとなき一族【29話】最新話のネタバレと感想!温泉は誰のため?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

やんごとなき一族の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!やんごとなき一族の最新話のネタバレを話してみるね!

2020年2月25日発売のKiss 2020年4月号の最新話を読みました!

やんごとなき一族【第29話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

やんごとなき一族を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

/600円分のポイントプレゼント!\

 

やんごとなき一族【第29話】最新話のネタバレ

温泉が掘れない理由と元凶

まんぷく亭にて商店街の店主たちが酒を飲みながら、スーパー銭湯ができたらどんなイベントをしようか、何かどーんと話題になることをしたいね、と談笑している。

それを見た佐都の母は父の遺影に語りかける。

来年には孫も生まれるし、私もますます頑張らなきゃ、と。

佐都もそんな母を見て気が引き締まる。

この温泉プロジェクトには、商店街と私と健太と子供の人生までかかっている。

 

そこへ、暗い顔をした健太が扉を開けて入ってきた。

健太は今日会社であったことを報告する。

温泉法により、すでに温泉を引いて登録されている場所があればその近くでは新たに温泉を掘ってはいけない。

社員の秋吉が言うには、老人ホーム「ゆるりの里」が温泉をひいているため、温泉方により掘ることができないと言う。

ゆるりの里の所長がこの地域の管理者になっているので、許可を得られれば掘れるが、無理だろう、と

健太はその場で秋吉にとりなしを求めるが、にべもなく断られる。

もちろん、そんな内情は商店街の人や佐都には言えない。

 

健太と商店街のメンバーでゆるりの里へ直訴しに行く。

所長は、顔を真っ赤にして断る。湯の量には限界があり、もし出なくなったら、入居者の楽しみがなくなる、と追い返される一行。

 

と、背後から秋吉の冷ややかな声がする。

秋吉は祖母の面会に来ていたのだ。

祖母の車椅子押しながら、現れた秋吉は、専務の健太に誰もついていかないので、手堅い商売をしたほうがいいのでは、と苦言を呈する。

 

二人の決意

帰りの車の中佐渡はさりげなく健太の仕事について聞く。

健太は深山家の次男。新入社員にして、いきなりの専務。社員たちにとっては面白くない立場である。

深山不動産は一族経営で、深山家の人間しか役員になれない。

だから社長である父・圭一に逆らえないイエスマンしか会社に残らない。

それでも、トラブルも赤字もなく経営できている。

が、このままでは会社は時代に取り残されていく…。

そんな危機感を持って、健太は経営改革に取り組んでいる。

佐都は初めて健太の会社での立場を知る。

健太は健太で、佐都こそこんなややこしい家に嫁いで、俺よりもずっとずっと大変だよ、なんてお互いに褒めあう。

健太は佐都の手を取り、めげたりなんかしない、と力強く言う。

佐都も誰もが納得する女主人になって、みんな対等に生きていける家を作る、と決意を語る。

2人は前向き新しい時代へと走り出す。

 

佐都、誰もが笑って過ごせるアイデアをひらめく

後日、佐都は1人でゆるりの里へ行こうする。

施設の自動扉が開くなり、老女が走り去ろうとする。

背後からは誰か止めてください、との声。とっさにお母さん、と呼びかけ、肩を掴んで止める佐都。

所長が今日は温泉の日ですよ、と老女に声をかけると、老女はかつて旅行好きだったことを思い出し、冷静さを取り戻した。

所長は佐都の存在に気づき、入居者にとって必要な温泉を無くすようなことはどうしてもできない、と言う。

佐都は入居者の楽しみは温泉だけでは無いのではないかと反論するが、所長はどんなイベントをしたところで、ひとりひとりの症状に合わせたこともできず、上手くいかない。

誰もが笑って過ごせる介護施設を作りたかったのに、そう、亡き父も温泉が大好きだった、と介護施設を運営し出した頃の思いまで語る。

佐都も思わず、ホロリとこみ上げて来るものを感じる。

何も言えなくなり、施設を後にする。

 

佐都が提案した春菜おばさまの作ったポーセラーツの器を披露する日が来た。

浮かない顔で料理をする佐都。

春菜も佐都よりうんと年上なのに緊張した面持ち。

パーティーに来た人々は、春菜の作品に感心する。

個展を開くことまでとんとん拍子に決まりそうになると、この家のおばあさまが傷付くだけだから、辞めると忠告する。

いつもだったら何も言わない春菜が自分はやりたいと自己主張をする。

深山家の女が、いつでも男の後にいる女が、変わっていく。

春菜は佐都に一言多いながら、礼を述べる。

ふと、佐都の脳裏にゆるりの里で使えそうなアイデアを思いつく。

どんなアイデアかって?

それは次号のお楽しみ。

 

次回へ続く

 

やんごとなき一族の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
FODプレミアム 1,300ポイント 待てば3冊が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

 

 

やんごとなき一族の最新話感想と考察

まんぷく亭でみんなの喜ぶ料理を提供してきた佐都ですから、人を笑顔にするのはお手の物ですね。

女主人として腕を試される時がやってきました。

必ずうまくいくことでしょう。

どんな波乱が待ち受けているのかな。

ああ、うまくいってほしい。

 

この記事を書いている人 - WRITER -












- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マンガ女子 , 2020 All Rights Reserved.