乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

透明なゆりかご【59話】最新話のネタバレと感想!二人目不妊後編

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

透明なゆりかごの最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!透明なゆりかごの最新話のネタバレを話してみるね!

2020年3月25日発売のハツキス 2020年4月号の最新話を読みました!

透明なゆりかご【第59話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

透明なゆりかごを無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

透明なゆりかご【第59話】最新話のネタバレ

あやめの勧める妊娠方法とは

あやめが行った妊娠方法とは、排卵日にパートナーの精子をスポイトで直接膣内に送り込むスポイト法というものだった。

昔、先輩から教えてもらったスポイト法を思い出したあやめは初めこそそのやり方に半信半疑だったが、妊娠について専門書で調べていくうち、自然妊娠が成功する確率の低さやタイミングの重要性を知り、子供が欲しいなら計画的にやらないといけないことを思い知らされる。

あやめはいくらタイミングが大切だと分かっていても、お互い疲れていてその気にならないということも多く、排卵日に合わせて夜の営みをする難しさを感じていた。

けれど、スポイト法ならお互いそこまで負担にならないから、もしかしたら自然妊娠よりも可能性があるかもしれないと試してみた。

その結果、なんと3ヶ月目で見事に妊娠したのだ。

しかも、その間の夜の営みは全くしなかったと言う。

あやめは自身が成功したスポイト法をやれば、白井家も新しい命を授かることができるのでは、と勧める。

 

スポイト法の信憑性

×華(ばっか)はあやめが薦めるスポイト法を初めて耳にし、産科の看護師である自分が知らないそんな方法が本当に存在するのか信じられず、不妊というデリケートな問題に悩んでいる亜紀に安易に教えないよう大介に釘を刺す。

後日、勤め先の××クリニックで先生に尋ねてみると、確かにスポイト法は存在するという回答が返ってきた。

学会でも取り上げられたり、×華が以前アルバイトをしていた△△クリニックでも勧めている方法らしく、驚きを隠せない×華。

ただし先生曰く、この方法は子宮に害を与えることはほぼないものの、成功率が2割にも満たない人工授精よりも更に低い成功率であり、たとえスポイト法で妊娠できたとしても医学的な説明をすることができない、とのこと。

やはり亜紀には教えなくて正解だった、スポイト法の話はこれでもうお終いと思う×華。

亜紀も少しずつ元気を取り戻し、×華の実家の店にも再び顔を出すようになった。

少し変化があったとすれば、亜紀が不妊治療の話をしなくなったことと、今までは亜紀とその子どものノンちゃんの2人で来店していたのが、大介も一緒に食べに来るようになったことだ。

 

白木家とスポイト法

亜紀が不妊治療の話をすることがなくなり、すっかり不妊治療は諦めたのかと思っていたある日、××クリニックに亜紀が診察しにやってきた。

生理予定日より10日過ぎても生理がこないと言うのだ。

尿検査を実施したところなんと、陽性反応。亜紀は妊娠していた。

しかし、まだ4週目で赤ちゃんの袋である胎嚢が見つからないため、もう少し大きくなってから再度エコーで確認することになった。

その後、亜紀はノンちゃんを連れて×華の実家のお店でくつろいでいた。

すると、妊娠の報告を受けた大介が慌てて来店してきた。大介は今回の妊娠発覚について、×華に話したいことがあると言う。

それは、亜紀にスポイト法のことを話し、実は2ヶ月前から実践していた、という内容だった。

大介は×華から言うなと止められてたが、2人目がほしいのにできない。

不妊治療をしようにも高額でそもそも妊娠できる保証もない。

そんな状況で諦めたくても心の奥では諦めきれず、どうしようもなく苦しんでいる亜紀の姿を見て、僅かでも希望があるならと亜紀にスポイト法のことを教えたと言う。

亜紀は×華からは止められていた手前なかなか話すことができずにいたことを謝り、まだ信じられないと言いつつ自身が妊娠できたことを喜んだ。

 

亜紀の不妊治療の行方

それからの亜紀は本当に幸せそうで、×華の実家のお店に初めて来店した頃の明るさを取り戻していた。

そして2回目の検診日、亜紀は大介と一緒に来院した。

そこで残酷な事実を告げられる。

見えるはずの胎嚢が確認できないと言うのだ。

そのとき亜紀は6週目を迎えており、その時期に胎嚢がないということは流産を意味していた。

病院からの帰り道、大介はこれからもっと協力して一緒に頑張ろうと亜紀を励ます。

その言葉に涙を流す亜紀。

大介は悲しまないでと亜紀を慰めるが、亜紀は嬉しくて泣いていると言う。

大介がスポイト法を提案したあの日、亜紀は初めて大介が不妊治療に対して前向きになってくれたと感じ、だからスポイト法をやってみようと思えた。

そして夫婦揃って同じ目標に向かうようになったその日から白木家本来の明るさが戻り、妊娠後の2ヶ月は本当に楽しかったと言う亜紀。

不妊治療に対して夫婦の思いがすれ違っていた時期はお互いがお互いを苦しめていたことに気づいた亜紀は、今回の流産は確かにショックだったが、そのおかげで大切なものを取り戻せた気がして、そのことが嬉しいと涙を流した。

 

それから5年後、あやめと亜紀から年賀状が届いた。

あれからあやめは無事に1人目を出産し、今は4歳になった娘が写った家族写真を送ってきた。

そして亜紀からは、ノンちゃんを挟んで亜紀と大介がそれぞれ赤ちゃんを抱いている家族写真が届いたのだった。

 

次回に続く。

 

透明なゆりかごの過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
クランクイン!ビデオ 3000ポイント 今すぐ6冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

透明なゆりかごの最新話感想と考察

不妊治療はいつの時代でも非常にデリケートな話題の一つであり、なかなか周囲に打ち明けることが難しいものだと思います。

ましてや2人目不妊となると、1人目を自然妊娠できた分、不妊治療をしなければならない現実はより重く辛いものだと思います。

私ならその事実を認めるところから時間がかかりそうです。

でも、そんなときこそ夫婦手を取り合って不妊治療と向き合うことが大切なんだとこの話を通して教わりました。

不妊治療は片方だけでは成り立たず、夫婦揃って取り組むことで初めて実を結ぶものなのかもしれませんね。

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.