乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

親友は悪女【10話】最新話のネタバレと感想!妃乃の本性が遂に暴かれる

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

親友は悪女の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!親友は悪女の最新話のネタバレを話してみるね!

コミックなにとぞの最新話を読みました!

親友は悪女【第10話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

親友は悪女を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

親友は悪女【第10話】最新話のネタバレ

責任をとるから

ホテルにいた東雲と妃乃。

妃乃は東雲が被害者みたいなものなのに、今回の事は忘れてくださいと伝える。

覚えていたいと言った事を迷惑なら忘れる努力をするからなかったことに、と無理をしている笑顔の妃乃に東雲はそんな風に言わないでほしいと告げた。

あやふやにしていい事じゃない、なかった事にしたくない、責任をとるから時間がほしいと妃乃をしっかり見ながら言う東雲。

東雲の言葉を聞いた妃乃は、彼と別れた後、カフェに来ていい仕事をしたと満面の笑顔。

この私がここまでしたから、次は東雲が頑張る番だと思いながら、真奈のスマホにいれた盗聴アプリでどう振られるのか確認しようとする。

しかし、エラーが出てしまい、聞けなかった。

妃乃は楽しみが延びただけだと笑った。

 

東雲からの謝罪

東雲に呼び出された真奈が息を切らして店に入ると、思い詰めた顔の東雲からの事情を聞かされ、頭を下げられた。

ショックを受けた真奈は自分の部屋でぼんやりと夕焼けを見ている。

洗濯物を片付けて、電気をつけて、カーテンを閉めなければと思うのに、頭を抱えて思い詰めた東雲の顔が思い浮かんだ真奈は涙を流した。

月曜日になり、真奈が来るのを待つ妃乃。

真奈が出社したのを見た妃乃は彼女の顔の酷さを内心で嘲笑う。

別れ話を聞きたかったけど東雲に聞こうと考えていた妃乃だが、真奈が手に持つ袋に気付いた。

妃乃が直行でいない東雲の机の上を見ると、真奈の持っていた袋が置かれていた。

 

別れない決意

帰ろうとする真奈に妃乃が声をかけてくる。

更衣室で妃乃は謝らないといけないことがあって待ち伏せしてしまったと言った。

真奈は東雲から別れたいと言われたと話す。

こんなつもりじゃなかった獲るつもりはと言う妃乃に謝らなくていいと遮った真奈は、東雲と別れてないからと告げた。

何言ってんの、ホテルに行って何もしないわけないと真奈の話が信じられず、激昂する妃乃。

正直に話してくれて、謝ってくれた、一回の失敗でダメになるような軽い気持ちじゃないと言い返す真奈。

妃乃はロッカーを蹴り、甘っちょろい綺麗事が気持ち悪いと笑顔で言い放つ。

男と女はそういうんじゃない、経験がなく、バカな真奈にはお似合いだと言いながら更衣室を出た。

座り込んだ真奈は自分が甘っちょろい馬鹿だと認めて、酷いことも嫌なことも考えたと思いながら、東雲との電話を思い出す。

真奈は東雲に別れたいですかと聞いた。

俺には都合が良すぎると答えを渋る東雲に、東雲自身の気持ちが聞きたいと真奈が言う。

東雲の答えを聞いた真奈は涙を流し、月曜日お弁当楽しみにしていてと返事をした。

辛そうな東雲を独りにしたくなかったと真奈は膝を抱える。

ペットボトルを靴で踏みつける妃乃は怒りの形相で、東雲が可哀想だと思っていた。

優しさにつけこまれて東雲は真奈につきまとわれている、手段を選んでいられないと妃乃は決意した。

 

浮気現場の写真

朝、出社すると、無事だったんですかと社員に聞かれて戸惑う東雲。

部署の人間がほとんどおらず、電車の遅延か?と聞くと慌てる社員はセンパイに電話とバタバタしている。

どうしたと聞くと、ロビーでの騒ぎを伝えられた。

同じく出社した真奈は、ロビーの騒がしさに気付く。

通り過ぎようとしたが、東雲の名前が出たので、騒ぎの方へ向かうと、妃乃と東雲がホテルから出てきた写真が何枚も貼られていた。

ロビーに東雲もやってきて、妃乃の服が飲み会の時のものだと気付き、酔ったフリをして?とざわついていると、何よこれ!と声が聞こえた。

真っ青の妃乃が血相を変えて写真を剥がし、私だけの大事な思い出って決めてたのにと言った。

東雲が甘えてきて、真奈と間違えているとわかっていても拒めなかったと肩を震わせる妃乃。

ずっと東雲さんが好きだったからと言うと、シンと静まり返る。

東雲と一緒にいた社員の電話が鳴り、相手のセンパイに向かって仕事どころじゃないと小声で怒鳴った。

鈴木が今の話は本当かと東雲を問い詰める。

間違えたって話が通じるかと言われた東雲はわからないと苦しそうに答えた。

飲み会の途中から記憶がなく、起きたらホテルだったと話す東雲の胸ぐらを掴み、見損なったと言う鈴木。

やめて!と妃乃が止めて、東雲は責任をとると言った、なかった事にはしない、なのに真奈がと続けようとする。

しかし、東雲は弁護士と話をしているところだと明かした。

真奈は許してくれたが、この件が片付くまでは離れると言う東雲に妃乃は驚く。

弁護をしてもらうのではなく、妃乃の体と心を傷つけた代償を金で解決するのは卑劣だが、妃乃の気の済むようにしてもらうつもりだと話した。

他に思いつかないと東雲が話す後ろに真奈がいて、妃乃の視線に気付き、顔を逸らす。

なによそれと妃乃は真奈を指差し、私よりそのブスを選ぶっていうの!?怒鳴った。

東雲は真奈を後ろに庇うが、妃乃はあれだけ色々やったのに頭沸いてんじゃないの!?と言った所で、ハッと我に戻る妃乃。

 

飲み会の録音

シンとなり、妃乃は取り繕うとするが、そこにセンパイに電話をしていた社員が東雲に私用スマホをちょっとと割り込んでくる。

東雲のスマホを弄ると、飲み会の時の会話が聞こえてきた。

みんながなんだ?と思っていると、自分の声に気付いた妃乃がスマホを奪おうとする。

スマホは床に落ちて、タクシーに乗った妃乃が彼氏がすごい酔ってしまったからホテルで止めてほしい、中に運ぶのを手伝ってほしいという会話だった。

妃乃はスマホのホームボタンを押して録音を止める。

電話の相手のセンパイは橋井で、自分がいない間に何かやらかすと思い、東雲のスマホにお守り代わりに録音アプリをいれておいたと明かした。

東雲の気持ちは自分に向いているのに真奈や橋井が邪魔するから正しい判断が出来ないじゃないと怒りに震える妃乃。

立ち上がった妃乃はあの夜の事を本当に覚えていないのかと東雲に訊ねる。

動揺する東雲の前に出た真奈。

妃乃は東雲が傷付くと思い、黙っていたが私にもプライドがあると前置きする。

真奈と間違えられたままなら体は許さなかった、ホテルでは妃乃だとわかっていたと泣きながら言った。

妃乃って呼んで抱いてくれたと言う妃乃の言葉に驚いた東雲と真奈。

二人は顔を見合わせるが、その顔はどちらも明るい。

座り込む真奈を後ろから抱きしめる東雲。

安堵の表情で涙を浮かべる真奈を見て、思った反応と違う事に動揺する妃乃。

心配かけてごめんと謝る東雲は、真奈を裏切ってなかったと言った。

東雲の言葉の意味を理解できず、は?と妃乃は固まった。

 

次回へ続く。

 

親友は悪女の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
FODプレミアム 最大900ポイント 待てば2冊が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

親友は悪女の最新話感想と考察

責任をとるって真奈と別れ話までしちゃってどうなることかと心配した!

真奈は東雲が正直に話してくれたからと別れずにいたけど辛かったと思う。

妃乃が動くとわかって録音アプリをいれておく橋井の仕事っぷりが素晴らしい!

妃乃の抱いてくれた発言で裏切ってないことが証明されたみたいだけど、どうしてなのか気になるー!

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.