乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

セフレの品格 シーズン18【1話】最新話のネタバレと感想!セフレの二人が挑む〈妊活〉はたしてその行方は!?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

セフレの品格 シーズン18の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!セフレの品格 シーズン18の最新話のネタバレを話してみるね!

2020年8月2日発売のJourすてきな主婦たち 2020年9月号の最新話を読みました!

セフレの品格 シーズン18【第1話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

セフレの品格 シーズン18を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

セフレの品格 シーズン18【第1話】最新話のネタバレ

排卵がきた

基礎体温を測っていた沙羅は、基礎体温表を見て排卵が来たと大樹にメッセージを送った。

30歳の健康的な女性が性交渉を持つと、妊娠する確率はひと月で20%前後と言われている。

冷蔵庫の豆乳を飲んでいると、大樹から夕方行くと連絡がきた。

夕方、インターホンが鳴り、大樹が来る。

急に呼び出した事を詫びる沙羅に、いつものことじゃんと言う大樹。

リモートで講義を受けた大樹が沙羅に会社は?と聞くと、まだテレワークで時々会社に行っていると答えながら2人は寝室に。

コロナ禍でまだまだ自粛だねと大樹が言うと、子作りにはちょうどいいかもと沙羅。

 

子作り挑戦

来て、と大樹の手を引いてベッドに倒れ込んだ2人は上半身裸で抱き合った。

大樹は沙羅とキスをしながら背中に触れ、足を手でなぞる。

軽く息を弾ませる沙羅は焦らさないでよ、と物足りない表情。

クスッと笑った大樹はこう?と下着の上から沙羅に触れた。

ピクリと反応する沙羅の下着の中に手を入れて直接触り出すと、身体を震わせて気持ち良さそうに声を出す沙羅。

濡れる音が下着の中からしてきて、大樹が気持ちいい?と聞くと、頷いた沙羅がいれてと言う。

大樹を身体に受け入れた沙羅は激しく突く大樹に待ったをかけた。

気持ちいいけど激しくしないで、と言う沙羅。

驚く大樹に、沙羅は女の子が欲しいからと言う。

イクと膣内がアルカリ性になり、Y精子が有利になるから男の子が出来やすいと沙羅が説明した。

わかったよと大樹がいうと、沙羅はごめん興醒めした?と聞く。

大丈夫と言った大樹は、じゃあゆっくりとスローペースで腰を動かし始めた。

もしこの妊活がうまく行ったら俺はポイされるのかなと考える大樹。

医大は後3年以上あって、研修医は2年、父親の責任なんて取れない。

沙羅は初めっから一人で育てるつもりで、シングルマザーになっても沙羅はモテるだろうな、と思いながら中に出した大樹が沙羅の上に倒れ込む。

 

儚い蛍

沙羅は着替えた後、ベッドの上で両足を上にあげていた。

大樹はその様子を見て、着替えを終えると沙羅の家を出た。

エレベーターの前にいると、待ってと沙羅が追いかけてきた。

なに?と聞くと、途中まで送ると沙羅が言った。

2人で歩いていると、沙羅が蛍を見つけた。

2人で蛍を見ていると、沙羅が精子に見えてきたと呟く。

大樹はムードないな、と拗ねた顔をした。

蛍が光るのは何の為なんだろうねと沙羅が言うと、仲間とのコミュニケーションだったり、オスとメスが交尾する為だと大樹が教える。

蛍は生まれてからほとんど水と土の中にいる、と話す大樹に詳しいねと沙羅が言った。

教科書にあったと答えた大樹は、蛍は成虫になると1〜2週間で死んでしまうから儚いと言うと、沙羅はロマンチックじゃないと返した。

 

ソープごっこ

トイレの前で落ち込んだ顔をしている沙羅が、大樹にメッセージで、生理が来ちゃったと報告した。

大樹は妊活じゃないセックスをしよう、とメッセージする。

沙羅は生理が終わったらね、と返事をしたが、大樹は今したいとメッセージした。

沙羅はスケベな奴め、とOKのスタンプを返した。

今から行くとメッセージが送られてきた沙羅は、思いっきり楽しもうとコスプレ服の入った箱を取り出した。

インターホンが鳴り、中に入った大樹は、ナース服を着た沙羅に驚く。

胸元を大胆に開いた沙羅は、こういうトコ初めて?と大樹に聞いた。

何ごっこ?と大樹が聞くと、ソープごっこと笑う沙羅。

大樹の服を脱がし、浴室に連れて行った沙羅は、本番行為は禁止だけど楽しませてあげますから、とズボンを脱がす。

大樹の局部を口に含み、舐め始める沙羅。

大樹が気持ちいいと思っていると、服を脱いだ沙羅が自分の胸の谷間に大樹のモノを挟みこんで舌で舐めた。

どう?と聞かれた大樹はすごいと答える。

沙羅にいれたいと言うが、生理中は雑菌が入るからダメと拒否した。

でも、もっといいことしてあげるからと、浴室に引いたヨガマットに大樹を寝かせて、ボディーソープを泡立ててお互いの身体に塗ると、身体を擦り合わせた。

大樹はやば、と気持ち良さそうにするのを見て、気持ちいいでしょ?昔の男に教わったのと言う沙羅。

気持ち良さそうに悶える大樹を見て、私達のセックスは楽しむためのものだと思う沙羅だった。

 

忘れたくない

真面目なセックスはつまらない、ガッカリ感もある、妊娠に拘るのはやめようと考える沙羅。

大樹は中村家の墓の前に来ると、木や雑草に覆われて汚くなった墓を見て悲しそうな顔をしながら掃除を始める。

大樹から電話が来て、どうしたの?と聞く沙羅。

声が聞きたくてと大樹が言うと、何かあった?と沙羅。

大樹は今日母の墓参りをしたが、雑草だらけで誰からも忘れられたようで、と胸の内を明かす。

沙羅はコロナで外出を控えていたから仕方ないと言った。

大樹は母親のこと、三回忌をすっかり忘れていたと打ち明けた。

人は肉体が滅びる時と誰からも忘れられた時とで二回死ぬと沙羅が言うと、涙目の大樹が頷く。

でも、大丈夫。思い出してあげられたんだからと励ます沙羅。

実は父親の姓にするか悩んでいる事を沙羅に話す大樹。

いつか父親の病院で働ける日が来るかもしれないから父親の姓にしておいた方がいい、でも、母さんは悲しむと言った。

本当は北田大樹になりたい、けど、中村大樹のままでいい、母親を忘れたくない、母さんを二度も死なせたくないと苦悩する大樹。

沙羅は大樹の優しさに微笑み、今から着替えと勉強道具を持っておいでと自宅に誘う。

しばらくうちにいていいよ、早くおいでと沙羅に言われた大樹は荷物を纏めて沙羅の元へ向かった。

 

ついに妊娠

大樹が来ると、沙羅はソーメンを作ったと言った。

料理作れるの?と驚く大樹に、流しソーメンセットをポチったと沙羅が見せた。

2人でソーメンを食べて映画を見ている内に大樹は寝てしまった。

それから2人が一緒に過ごしたある日、トイレにいた沙羅は生理が遅れていることに気づく。

大樹が何か買うものあるか聞かれた沙羅は薬局で、と頼もうとしたが、ネットで頼むわと言った。

ネットで妊娠検査薬を注文した沙羅は、後日届いた検査薬で調べたら陽性反応が出た。

大樹に妊娠したみたい、と報告する沙羅。

大樹はおめでとうと言った後、俺は用済みじゃないよね?と沙羅に聞く大樹。

沙羅は用済みなんかじゃないわよと答え、大樹は乾杯しよっか、と言った。

 

次回に続く。

 

セフレの品格 シーズン18の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊が読める
クランクイン!ビデオ 3000ポイント 今すぐ6冊が読める
コミック.jp 1330ポイント 今すぐ2冊が読める
ひかりTVブック 1170ポイント 今すぐ2冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

セフレの品格 シーズン18の最新話感想と考察

基礎体温をつけている時は妊娠しなかったけど、ついに妊娠!

大樹との関係はどうなるんだろう?

用済みじゃないって言ってたし、2人で一緒に生活しているし、これから沙羅は妊婦になるわけだから大樹がそばで支えていくのかな?

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.