乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

三歩下がって回れ右【9話】最新話のネタバレと感想!耕平、二児のパパになる

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

三歩下がって回れ右の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!三歩下がって回れ右の最新話のネタバレを話してみるね!

2020年4月2日発売のJourすてきな主婦たち 2020年5月号の最新話を読みました!

三歩下がって回れ右【第9話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

三歩下がって回れ右を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

三歩下がって回れ右【第9話】最新話のネタバレ

自慢の娘

息子・耕平の彼女・悠の母が突然、松尾家にやってきた。

なんでも、悠の妊娠が発覚したという。

そんな一大事になっているのなら、余計に急いで挨拶へ伺わなければと、無礼を承知で来たそうだ。

先に来ていた繁の母は、詩子の娘・沙織の不妊治療の件について、改めて念を押して帰っていった。

詩子は、あんな姑を持って疲れるだろうに……と、沙織を思う。

 

悠の妊娠――

周平は、息子の嫁として悠を迎えるにあたり、それ相応の体裁を整えると申し出る。

けれど悠の母は、松尾家に娘を嫁がせる気はないとはっきり告げるのだ。

彼女の棘のある言葉に頭にくる周平。

二人のやり取りを見かねた詩子は、耕平たちのことは温かく見守るつもりだと、口を挟む。

 

悠の母は、娘・悠のことを誇りに思っていた。

時間・金・愛情・希望――全てをつぎ込んで育てた子。

詩子は悠の言葉に、そうだろうと同意する。

悠の母は、娘に”嫁”を押し付けるなと、周平に釘を刺す。

その言葉に、ぼそりと努力する意志を示す周平。

と、その時、悠の母の携帯の通知音が鳴った。

通知の内容を確認すると、なんとそれは、検査の結果、一卵性双生児を妊娠していたという、悠からのメッセージだった。

41歳で初産の女医が授かった二つの命――恐ろしく目まぐるしい日々が近づく足音が聞こえてきた。

 

家族になる準備

翌日――周平は詩子の母の元へやって来ていた。

詩子は耕平の引越しの手伝いに駆り出されている。

周平は、双子を授かった耕平よりも、未だに妊娠さえしない沙織の方を気にかけていた。

詩子の母は気を揉む周平に、黙って見守るべきと、助言する。

 

一方、引越しの荷造りの手伝いで耕平の家を訪れていた詩子。

そこには、これから二児の父親になろうというのに、いつも通りのお気楽な耕平がいた。

詩子は大丈夫かと咎めるが、これは耕平なりに考えがあってのことだった。

何があろうと全力で受け止める覚悟を見せる耕平。

息子の成長に、詩子は感心する。

 

引っ越し当日――

引越し先の悠の家へ車で向かっている中、耕平は頃合いを見て入籍すると詩子に告げた。

どうやら、今まで悠が籍を入れたがらなかったのは、耕平の気が変わったときに自分が邪魔者にならないように、という気遣いからだったらしい。

更には悠の母に、期待してもいいのかと試されてもいるようで、詩子は耕平を熊坂家へ婿に出す思いに駆られる。

 

悠の自宅に着くと、彼女の妹・亜紀が出迎えてくれた。

つわりでまともに食事もできない悠の代わりとして、引越しの荷解きの手伝いをするために来てくれたのだ。

悠はといえば、今日は水さえ受け付けられず、かろうじて飲める炭酸飲料でつわりを耐え忍んでいた。

 

詩子はその日、引越しの片付けをしながら、亜紀から熊坂家について教えてもらっていた。

姉・悠は母からの期待値が高く、それに応えるために人知れず我慢していたそう。

今度こそ幸せになってほしいと願う亜紀は、その想いを耕平に託す。

 

それから一ヶ月後――耕平と悠は入籍を果たし、晴れて夫婦となった。

お腹の子も、二人とも順調に育っているという。

詩子経由でその話を聞いた周平は、それはなによりと思いながら、公の場で報告をしないなんて、けじめがなっていないと批判する。

せめて夫婦揃って親族へ挨拶回りぐらいはするべきとため息を吐く周平に、詩子は高齢出産で双子を生む大変さを懇々と諭す。

詩子のあまりの迫力に気圧された周平は、おずおずとその口をつぐんだ。

 

そしてその月の末――耕平たちから入籍の知らせのハガキが、周平の元へ送られてくるのであった。

 

耕平が専業主夫!?

そして三ヶ月が経った年末年始――悠は切迫早産のため、管理入院をすることに。

正月三日に帰省していた耕平は、安心すると同時に、妊娠出産を前にした夫の無力さを嘆いていた。

できる部分でサポートするしかないと申し訳なさそうに語る耕平に詩子は、当時、全くかかわろうともしなかった周平のことを引き合いに出しながら、立派だと褒める。

 

話は続き、あと五週後には帝王切開で生まれてくる双子のために、耕平は悠に代わって育児休暇を取得すると話す。

けれど、10日間以上の前例がなく、それ以上は風当たりがきつくなると上司から言われてしまった。

耕平はその言葉に、逆にその気になってしまい、しっかり一年、休暇を取ると宣言する。

しかも、復帰後は出張のない部署に異動願を出すと言うのだ。

そして更に、もしその願いが通らないのであれば、専業主夫になるとまで言い出す。

もっともな言葉を並べ立てる耕平に対し、詩子は子育てを舐めていると、心の中で待ったをかける。

と、その時、話を中断させるかのように、力任せにテーブルが強く叩かれた。

――周平だ。

周平は怒りを露わにして耕平に雷を落とす。

 

それでも日本男児か、と。

 

次回へ続く。

 

三歩下がって回れ右の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
クランクイン!ビデオ 3000ポイント 今すぐ6冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

三歩下がって回れ右の最新話感想と考察

今回は息子の彼女・悠の妊娠の話。

悠の母親のあの考え方は、”嫁”として壮絶な過去を背負ったからこそ辿り着いたものなんでしょうね。

そして悠の、入籍に対するあの思いも、母親の影響を強く受けているからなんだと思います。

耕平、絶対に悠とその子どもたちとで幸せな家庭を築いて、悠の母親を安心させてあげるんだぞ!

それにしても、40歳過ぎての初めての妊娠で、しかも双子だなんて、不安要素があり過ぎて、私なら仕事も手につかなくなりそう……。

でも、それでも生みたいと思うのは、もうそのときから悠はお母さんになっているんですよね、きっと。

どうか無事に生まれて、母子共に元気に我が家へ帰ってもらいたいものです!

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.