乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

リビングの松永さん【35話】最新話のネタバレと感想!毎日見ていたこの景色ももうすぐ見れなくなる――

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

リビングの松永さんの最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!リビングの松永さんの最新話のネタバレを話してみるね!

2020年7月24日発売のデザート 2020年9月号の最新話を読みました!

リビングの松永さん【第35話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

リビングの松永さんを無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

リビングの松永さん【第35話】最新話のネタバレ

朝子と健太郎のお試しのキス

健太郎と朝子は、二人で酒を飲みながらフォーエバーラブカレーのチラシを見て、あかね夫婦がラブラブだと話をしていた。

友達期間が長かったあかね夫婦は、お試しでキスをしたら、男として意識をし始めたらしいと朝子が言うと、健太郎は何が起きるかわからないなとつぶやく。

酒を飲み終えた二人が洗面所で並んで歯を磨いていると、健太郎は朝子に自分たちも試しにキスしてみるかと提案する。

朝子は健太郎がだいぶ酔っていると怒りながら、自分が以前対象外で抱きたくないと言われたことを持ち出す。

健太郎は、だからこそのお試しで、自分とならお互いがどう思おうが後腐れがないだろうと言う。

了承した朝子に健太郎がキスをする。

洗面所の外からドタドタと音がした。

その音が何の音か気になりながらも、朝子と健太郎は感想を聞き合う。

健太郎は速攻決まった、と笑う。

朝子は頬を赤くしながらも、全然ドキドキしなくてやっぱり友達だなって感じだったと言う。

健太郎は朝子の言葉を聞いて、安心した、と言う。

自分と同じ感想だったでしょうと聞く朝子に、健太郎はシェアハウスから出なくて済む、と言う。

自分は凄くドキドキした、と顔を染めて言う健太郎に朝子は驚く。

健太郎はお互いに忘れよう、と言って話を終わらせる。

自分が飲んでいたのは、ノンアルコールだから酔っていない、と言い残して去っていった健太郎に、朝子は戸惑う。

 

松永の引っ越しの日が決まる

翌日、松永はリビングで昨夜大きなゴキブリが洗面所に出たらしいとみんなに伝える。

朝子は昨夜洗面所で聞いたドタドタという音はゴキブリだったのかと驚く。朝子の反応にやはりゴキブリがいたのかと信じこむ。

実は昨夜健太郎と朝子のキスを、目撃してしまった美己が、松永を洗面所に行かせないようにゴキブリが出た、と嘘をついてごまかしていたのだ。

松永が思い出したように自分の引っ越し日が2月15日に決まったと報告する。

ゆっくりできるのは14日だと言って電話のために部屋を出る松岡と入れ替わりで健太郎がやってくる。

凌が14日に松永の送別会をしようと提案する。

健太郎は松永がとうとういなくなるのかと言いながら、昔に比べて松永は仏みたいになったと言う。

美己が興味を示すと、健太郎が松永は昔は狂犬みたいだったと言った。

松永が以前勤めていた大手デザイン会社はパクリなどが横行していて、性格的に許せなかったのか上司に噛みついてタンカを切って辞めてしまったのだという。

明らかに落ちこんでキレる以外は、生気の無かった松永を見かねて健太郎が食事を作ってやると、おいしかったと感動しっぱなしで、それ以降は普通に生活が出来るようになっていった。

朝子も昔、松永が何度か皿を洗い残してしまったことがあり、キレた朝子に松永が素直に謝って、代わりに洗ってくれたことに感謝して来たことを思い出して語った。

松永が皿を洗わないなんてことがあったんだと驚く凌だったが、美己は以前松永が自分に高校生なのに家事を頑張ってすごいなと言ってくれたことを思い出した。

凌は松永がいたからこのシェアハウスに住むと決めたから、怖いと思ったことは無かったと言う。

不動産屋の手違いで、シェアハウスを内見することになった凌を明るく出迎えた松永は、今までかかわったことのないタイプだったが、こんな兄が欲しいと思った、と凌は語った。

美己は3人の言葉に松永が皆に愛されていると思いながら、自分がシェアハウスに来た時、誰かがいるっていいよな、とみんなのやさしさに感謝していたと告げる。

松永が居なくなることを惜しむ中、朝子は松永がいつも美己のことを気にしていたし妹のように思っていたのでは、と言う。

いいお兄さんだねと言う朝子に、健太郎と凌は美己と松永が付き合ってることを教える。

驚く朝子に健太郎はどれだけ鈍感なんだと呆れた。

電話を終えてリビングに戻ってきた松永は、4人が揃って話しているのを見て、送別会の話をしていると思って戻ってくるタイミングが悪かったと慌てる。

送別会を期待しているのがバレバレな松永に4人は笑い、少しはさみしがってくれよと松永は拗ねる。

 

朝子の思い

送別会の準備を進めていたある日の夜、朝子が美己の部屋にやって来た。

松永と美己が付き合っていることを知らなかったせいで、小夏をクリスマスイブに読んでしまったことを謝る朝子に、美己は気にしないでと言う。

朝子はいつもこうして人とすれ違ってしまう、と思い悩んでいる。

健太郎とどうなったのか美己が聞くと、朝子は素直に健太郎とキスをしたことを美己に話す。

健太郎がドキドキすると言ってくれたのに、自分はドキドキしたのに脈なしだと答えたことを後悔しているけど、同時に安心していると打ち明けた。

元旦那の浮気で離婚したのに、同じ可能性のある健太郎を好きになってはいけない。

独立を控えた大事な時期に、恋に浮かれた馬鹿になってはいけない、と冷静に考えてしまったと泣きながら言う朝子。

美己は松永と幸せになってねと言う朝子に、美己は朝子にも幸せになってほしいと言う。

実己と朝子はその日は一緒に眠った。

 

凌の恋

一方、凌は美己のことを、何度も夢に見るようになっていた。

早朝から健太郎の元に、好きという気持ちを消す方法を知りたいと相談に行く。

健太郎は凌が嘘を突き通すのは無理だろうと判断して、諦めるのをやめたら、と提案する。

相手の寂しさにつけいることも、悪くないと言う健太郎に凌は考え込む。

ある日の夜、松永の送別会の準備をしている美己を見つけ、手伝うと声をかけた凌。

送別会の飾りつけを見つめながらこっそりと泣いているのを見て、慰めようかと手を伸ばしかけるが、思い留まり美己の涙に気付かないフリをする。

楽しい送別会になるといいねと声をかける凌に、美己は頷く。

そして、とうとう松永の送別会当日を迎えるのだった。

 

次回へ続く。

 

リビングの松永さんの過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊が読める
クランクイン!ビデオ 3000ポイント 今すぐ6冊が読める
コミック.jp 1330ポイント 今すぐ2冊が読める
ひかりTVブック 1170ポイント 今すぐ2冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

リビングの松永さんの最新話感想と考察

凌が美己への恋を隠さなくなるのかな?

と思ったけど、思い留まってくれてよかった……!

健太郎と朝子がどうなっていくのかすごく気になります。

そのままなかったことになってしまうのかな。

そうならないといいな……

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.