乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

リビングの松永さん【33話】最新話のネタバレと感想!大人だから

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

リビングの松永さんの最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!リビングの松永さんの最新話のネタバレを話してみるね!

2020年5月24日発売のデザート 2020年7月号の最新話を読みました!

リビングの松永さん【第33話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

リビングの松永さんを無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

リビングの松永さん【第33話】最新話のネタバレ

ミーコへの想い

不意にミーコのおでこに優しくキスをしてしまった松永さん。

ミーコにはすごい勢いで謝った。

だが心の中ではとても焦っていた。

違う!

いまするつもりじゃなかったんだ。

まず年下は、恋愛対象に入らないんだと言い聞かせるが、ミーコに出会ってから自分は少し変だ。

最初は、ただ年下の子が家に来るから両親の代わりに守ってあげないといけない、安心できる場所を作ってあげないと、と必死に考えながら行動してきた。

だが少しずつミーコに対して自分の中で何かが変わってきたのだ。

ずっと家族目線で接してきた。

もちろん異性として意識してしまう時もあった。

でもミーコは、いつも全力で自分にぶつかってくる、自分のために泣いてくれる。

嬉しいことは、一緒に喜んでくれる。

そんなミーコと過ごしていく中で、ちょっとずつ感情に変化があった。

けど、ずっと心の中で違う絶対違うって何度も言い聞かせてきた。

でも、なぜかほっとけなくて、もっともっとミーコのことを知りたい、そんな風に思うようになってきてしまった。

だんだん違うって思い込むのに、辛くなってきた。

それでやっと気付いたんだ。

ずっと自分の心の中にあった気持ちに。

そんなことを、ひたすら考えていると、ミーコから声をかけられた。

ふと現実に戻った松永さんは、すごい勢いでみんなのところに行って帰るぞと、一言声をかけみんなで家に帰っていった。

 

年越し

今日は大晦日。

シェアハウスには、張り紙がしてあった。

本日年越し、家にいるものは年越し蕎麦あり!と。

その下にミーコは、帰省と書いてあった。

松永さんは、ミーコを新幹線乗り場まで、送っているところだ。

無事ミーコを送り届けた松永さんだが、すぐさまミーコに連絡をした。

子供のように席の心配や、乗り過ごしなど、とにかく気をつけてほしい。

と連絡するとミーコからは、ハートのスタンプが返ってきて、ちょっと松永さんは照れるのであった。

家に着くと、編集長の方から電話がきた。

なんと年越し寸前、松永さんに、とても大切な仕事の依頼が舞い込んできた。

内心とても嬉しい松永さんだが、あまりにも大きい仕事のため1人ではさすがに抱えきれない。

と、考えていると腹の虫が鳴った。

そういえば今日は、大晦日だ。

蕎麦を食べようとしてリビングに行くと、そこには食器だけが取り残されていた。

あー?!と、大きな声を松永さんは出したが、健太郎は冷静にあけましておめでとうといった。

2人の話の話題はミーコになった。

きちんと想いは伝えた、と恥ずかしそうに松永さんは健太郎に言った。

健太郎は前のめりになって付き合うの?

と聞いてきたが、今度は松永さんが、冷静に高校を卒業するまでは付き合わない、と告げた。

松永さんも健太郎も、一緒に住んでいる限り、、好きな人に手は出さないと共感しあった。

でも健太郎は、ミーコと松永さんの関係性は、とても良いと言ってくれた。

その一言に松永さんは、恥ずかしくなった。

がすぐに健太郎がお年玉頂戴、と冗談を言ってきてくれたおかげで、そんな恥ずかしさも吹き飛んでいた。

 

松永さんの決意

ミーコがシェアハウスに帰ってきた。

少し照れ気味に新年の挨拶をしたが、松永さんも照れているのが、伝わってきて2人して顔を赤らめた。

ミーコが今年受験生だと気づいた松永さんは、ミーコを初詣に誘った。

ミーコは笑顔になり、行きましょうと嬉しそうだ。

初詣に来たが結構混んでいる。

新年早々スーツの人がいるのが気になったミーコは、松永さんにスーツの人がいることを伝えると、ここは商売にもご利益があるところだよ。

と教えてもらった。

2人してお参りをしミーコは、松永さんに学業について願った。

と言ったが顔がとても焦っていたので、実際は何についてお願い事をしたのだろうか。

そんな2人は、のんびりご飯を食べながら、昔ミーコがシェアハウスに初めて来た時の話をしていた。

あの時の松永さんは、怖いし怪しいなどと、ミーコに散々の言われようだ。

だけどよく好きになったね、と不意に松永さんに言われた。

ミーコは、顔を真っ赤に染めて、結構すぐ好きになっちゃいました。

とカミングアウトしたのだ。

松永さんからみたミーコの第一印象は、若い!だったらしい。

だからこそ安心して生活してほしいと思った、と伝えられた。

そんな話をしていると松永さんは、編集長に声をかけられた。

少し仕事の話を2人でしたい、と言われミーコは一歩後ろに下がろうとした。

だが松永さんは、ミーコの手をぎゅっと握り、ここにいな、と一言言ったのだ。

松永さんは大きい仕事を引き受けるつもりだ。

環境を整えるのに少し時間がかかり、アシスタントも集めないといけない、などと話をしてきた。

ミーコは、特に気にした様子ではないが、松永さんに大きい仕事がやってきた、ということだけは理解していた。

松永さんは大丈夫だから、とミーコに言ったがなぜか少し不安そうなミーコ。

家に帰り松永さんは、仕事をしていたが行き詰まっていた。

そんな時、部屋のノックがなった。

誰かと思えばミーコだ。

松永さんが、ずっと部屋に篭りご飯すら食べてない、ことを気にして夜食を持ってきたのだ。

夜食を置きすぐ部屋を出ようとしたミーコ。

だがそんなミーコを松永さんは引き止めたのだ。

もう一度顔を見せてほしいと。

ミーコはドアの間から、ブーと顔に手を当て変な顔をしていた。

そんなミーコをみて、微笑む松永さん。

元気が出た、と言われミーコも嬉しくなった。

ミーコが松永さんに、10秒だけ時間が欲しい、と言ってきたのだ。

いきなりそんなことを言われ松永さんは、顔が真っ赤になりだめだ!

と大声を出したが、すかさずミーコは、おでこのあれ以外しない!

と言い返され、そんなことを言われてしまったら、許さなければいけなくなる。

ミーコに10秒時間をあげた松永さん。

ミーコは優しく松永さんを抱きしめた。

何か辛いことがあれば、わたしにも言ってくださいね、甘えてください。

そんな言葉が、ミーコから聴けると思っていなかった松永さん。

ミーコは自分が思っているより遥かに大人なんだなと思った。

ミーコにありがとうな、と伝えミーコが卒業したらもっと強く抱きしめたい、と密かに思った。

松永さんは、改めてパソコンに向かい、事務所利用可能な賃貸を探し始めた。

 

次回へ続く。

 

リビングの松永さんの過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
FODプレミアム 最大900ポイント 待てば2冊が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

リビングの松永さんの最新話感想と考察

ミーコと松永さんの関係性がとにかくいい。

そんな2人をずっとみていたいと思える話だった。

松永さんが賃貸を探し始めたため、今後の展開もとても期待できる。

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.