乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

パーフェクトワールド【56話】最新話のネタバレと感想!真実告知

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

パーフェクトワールドの最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!パーフェクトワールドの最新話のネタバレを話してみるね!

2020年9月25日発売のkiss 2020年11月号の最新話を読みました!

パーフェクトワールド【第56話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

パーフェクトワールドを無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

パーフェクトワールド【第56話】最新話のネタバレ

伝える日が近づいてきた

つぐみと樹は、紘樹と4回目の春を迎えていました。

紘樹は言葉もたくさん覚え、つぐみは毎日質問攻めの日々を送っています。

5月は紘樹の誕生日です。特別養子縁組で紘樹を迎えたつぐみと樹は、もう一人母親がいることを紘樹に教えなければならず、その日が近づいてきているのをつぐみは感じていました。

『真実告知』とは、特別養子縁組で迎え入れた子供には自分の出自を知る権利があり、育ての親として伝える必要があるという考えです。

つぐみたちは育ての親として、紘樹の年齢に合わせた方法で『真実告知』を行い、紘樹の生い立ちを共に受け入れていく必要があります。

 

告知のタイミング

車椅子仲間たちとの食事会で、特別養子縁組の『真実告知』についての話しになりました。

特別養子縁組ならではのことに、考えされつつも、子供が小さいうちから話していくほうがいいという話しになりました。

車椅子バスケをやっている石橋さんは、子供の成長はあっという間で、子供の成長するにつれ、自分の歳を実感すること、体力が落ちてきた……と話します。

食事会の帰り、樹とつぐみは真実告知のタイミングについて話し合います。

しっかりとした場を持って伝えると、逆に紘樹が驚いて怖がってしまうかもしれない、出来るだけ自然な形で紘樹が理解しやすいような流れて話せればいい……と考えていました。

樹はふと、石橋さんの話しを思い出します。

石橋さんはサーフィンもやっていたこともあり、身体能力が高い人でしたが、そんな人でも自分の体の衰えを実感してしまう……樹はこれからの自分に重ねていました。

「今できることはできるだけやって家族の思い出たくさん残したい」

樹はこう話し、自分が子供の頃、亡くなった父親と江の島に行った思い出について語りました。

つぐみも以前、樹と江の島に行きましたが、地形的にバリアフリーに出来ない観光地の為、展望台までは行けずにいました。

樹はそれは仕方がないことだと言い、展望台まで行けなくても、まだ海を見たことない紘樹を連れて江の島に行くのもいいなと話します。

つぐみはそんな樹の話を聞きながら遠くを見つめるのでした……。

 

江の島の展望台へ

樹の車椅子を新調しに家族で車椅子用品店へ訪れました。

新しい車椅子の手配をしてくれた用品店の方たちと樹は昔からの付き合いです。楽しく談笑している樹たちに、つぐみは

「あの…江の島の展望台までって車イスだとやっぱり無理でしょうか?」

と訊ねます。

江の島はバリアフリーではない為、推奨はされてはいませんが、調べてみると適切な介助者の手を借りて何人かで集まれば、車椅子で展望台まで行くことは不可能ではないようです。

「計画されてるんだったら僕らと一緒にどうですか?」

車椅子用品店の方々は、いわば車椅子のプロです。

樹とは10年以上の仲だけど、一度もそういったことも無かったし、協力すると言ってくれました。

樹が断ろうとすると、つぐみがすかさず、

「ぜひっお願いします!」

と頭を下げるのでした。

家に帰ってきて、つぐみは勝手にお願いしてしまった事を謝りつつも、今できることは出来るだけやりたいという気持ちを樹に伝えました。

人に迷惑をかけてまでやりたくないと考えていた樹は黙り込んでしまいますが、紘樹がパソコンに写された江の島の景色に目をキラキラとさせているのを見て、決心します。

 

みんなの力を借りながら、樹たちは車椅子で江の島をゆっくりと登っていきます。

ついに頂上に着いた時、紘樹は展望台から見える景色にはしゃいでしまいます。

自分を呼ぶ紘樹の姿に、樹は自分が父親と来た時の思い出と重ねます。

「ここはねお父さんがこどもの頃、お父さんのお父さんと一緒に来たところなんだよ」

そう話す樹に、紘樹はどうしてお父さんが二人いるの?と聞きます。

その言葉で、つぐみと樹は今なら伝えられると思い、紘樹にももう一人お母さんがいることを伝えます。

紘樹を産んでくれたもう一人のお母さんのところから、私たちのところへ来てくれた…自分たちのところへ来てくれてありがとうとつぐみと樹は、紘樹にお礼を言います。

今日の言葉を紘樹がどう受け取ったのかはまだ分かりませんが、少なくともここに家族で来れたことは一生記憶に残るものになったのです。

 

次回に続く。

 

パーフェクトワールドの過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
クランクイン!ビデオ 3000ポイント 今すぐ6冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

パーフェクトワールドの最新話感想と考察

特別養子縁組ならではの「真実告知」について考えさせられる話でした。

真実をそのまま伝えるのではなく、今の紘樹が受け入れられるタイミングや場所、言葉について2人はとてもよく考えて、そしてこの家族らしい伝え方で告白することが出来たのではと感じました。

紘樹の今後の成長にも関わってくる回だと思い、とても感慨深いです。

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.