乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

王の獣【22話】最新話のネタバレと感想!藍月のためにできること

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

王の獣の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!王の獣の最新話のネタバレを話してみるね!

2020年10月24日発売のcheese! 2020年12月号の最新話を読みました!

王の獣【第22話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

王の獣を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

王の獣【第22話】最新話のネタバレ

長男・麗雲への相談

口づけたい衝動なんて、息ごと相手の全てを食べてしまいたいからだと。

麗雲に堂々と言われ、顔を赤くする天耀。

相談に来ていたのだ。男に口付けたくなるのは変かと。

誰のことと言われずとも、麗雲には丸分かりだった。

従者もつけずに一人で自分を訪ねた天耀。果てに聞いてくるのは、男への口づけ。

一体誰と、何があったかなんて。

麗雲はいい当ててやる。

衝動の相手が藍月で、綺麗な藍月に心が動いてもおかしくないこと。

ひいては、自分に男の抱き方でも聞きに来たのかと。

その度に律儀に反応を返す天耀。

真っ赤な顔でプルプルと震えだす。

見兼ねて麗雲を止める入る、麗雲の従獣・謡尾。

楽しげな麗雲。

皇位継承だのとつまらない日々の中、こんな色恋沙汰を話す方がよっぽど興味深いと。

そして一変、真面目に切り出す。どうしたいのかと。

戸惑い、答えを出せない天耀に、麗雲は教えてやる。

意地悪ついでにと前置いて。

立っている謡尾に手を伸ばし、座っている自身に甘えるように寄り掛からせて。

麗雲は麗雲で、そんな謡尾の腰に手を回して。

愛してやればいいと。

自分たちにはそれが許されているのだからと

皇子と従獣。

その立場を、突きつける。

一気に表情を凍らせる天耀に、怖い顔をするなと諭して。

教えてやる。傍らの謡尾の顔を、やさしく見つめながら。

従獣は、死ぬまで皇子と生きていく。

それはもう決まっていること。

ならば泣かせるよりは、やさしく愛してやればいいと。

 

藍月への想い

自室に帰って。

書き物をする天耀はチラと、書物を片付ける藍月を見遣る。

先日、思わず藍月に口づけそうになった時。

我に返って身を引いた。

咄嗟に目やにがついていたのだと誤魔化した。

目やにと聞き、顔を真っ赤にして恥じらう藍月を。

どうしたって可愛いと思ってしまった。

顔を覆う天耀。思い出しただけで可愛かった。

もうこれから先、藍月が何をしても全て可愛いと思う自信があった。

目の前の藍月を見つめ、思い出すは、麗雲の言葉。

愛してやればいいと。

ふいに視線に気付いた藍月が、天耀を見る。

いつもは他者を睨めつける瞳が、天耀を認めて柔らかく緩む。

その様が好きだった。

いくらでも、甘やかしてしまいたくなった。

 

藍月と太博、秘密の特訓

藍月は太博に、幾つもの香を用意して貰った。

気分が高揚する類の香。

先日、江凱に香を嗅がされ、女と露見したのを気にしていた。

江凱に他言の気配はないものの、可能な限り、香に慣れておきたかった。

 

そして太博に、枷をしてくれとお願いする。

暴れたり、縄を噛みちぎる心配のないようにと。

頭の痛い太博。

密室、拘束具、男女が2人きり。

自身に絶対の信頼を寄せる藍月の無防備さに苛つきながら、特訓に付き合う。

 

手枷足枷をしてベットに座る藍月に、太博が匂い袋を差し出して嗅がせる。

暴れる気配はない。

酒に酔った感じだと藍月は言う。

言葉通り、明らかにフワフワとした様子の藍月。

の特訓は中止しようとしたところ—-。

 

天耀が鉢合わせる。

新しい衣装ができたと、藍月を探していたのだ。

 

藍月のために、天耀ができること

事情を聞いた後、太博を返した天耀。藍月の拘束具を外していく。

一気に酔いの覚めた藍月は、バツの悪い顔をする。

 

ふと藍月の目に、天耀のくれた腕輪が留まる。

拘束具による傷が無いことを確認して。

安堵から、頬をすり寄せてしまう。

酷く愛しそうに。

その様子に、藍月も天耀もハッとする。

自身の緩みに動揺し、頬を赤らめ恥じらう藍月。

その様に、どうしようもなく想いの掻き立てられる天耀。

その名を呼んで、ベッドを軋ませ、藍月を押し倒して。

 

自身の上着を被せた。

藍月の顔を隠すように。

赤くなった天耀の顔も、藍月からは見えないように。

そして我に返る。

従獣を、思い切り愛せるはずがない。

 

先刻のやりとりを思い出す。

新しい藍月の衣装を受けとった際、亜人には勿体ない出来だと。

嗤われた藍月。

 

それはこれからもずっと続いていく、天耀がどれだけ藍月を大事にしても。

藍月の瞳が、天耀の前で柔らかく緩んでも。

同じ瞳で、藍月は大勢の人間を睨み続ける。

ここは、そういう場所。

 

自身の上着から覗く藍月の腕。

嵌った腕輪を、天耀はそっと引き抜く。

溢れ出た天耀の所有欲。

藍月に贈るべきは、それではなかったと。

一方、藍月はガバリと起き上がる。

贈られた腕輪を、気に入っていたのだ。

しかし、沈んだ顔の天耀。

贈るべきでなかったと呟いて。

その言葉に、藍月は伝える。

天耀が腕輪を贈った意図は分からないけれど、嬉しかったこと。

だから、そんな顔をしないでほしい。

心配そうに覗き込んでくる瞳に、天耀は切なげな笑みで応える。

藍月のためにできること。

天耀は、藍月のための腕輪を箱に閉ざす。

夢見心地から覚めた彼は、理解していた。

藍月のために、自身がすべきこと。

自身にしかできないこと。

天耀は江凱の元を訪ねる。

継承戦の勝負を受けに。

自らの意志で、帝位を望んで。

 

次回に続く。

 

王の獣の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊が読める
クランクイン!ビデオ 3000ポイント 今すぐ6冊が読める
コミック.jp 1330ポイント 今すぐ2冊が読める
ひかりTVブック 1170ポイント 今すぐ2冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

王の獣の最新話感想と考察

綺麗な絵で、引き込まれる。

絵と文字だけのはずが、臨場感をもって、迫ってくる。

麗雲の緩やかながら匂い立つような雰囲気、藍月の少年めいた愛らしさ、天耀の青年さながらの青さと切なさ。

 

天耀が、腕輪を仕舞うシーンが好き。

腕輪は、零れてしまった天耀の恋心、所有欲で。それを箱に入れて、封をして仕舞い込む様が。

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.