乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

王の獣【18話】最新話のネタバレと感想!藍月は女性だった!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

王の獣の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!王の獣の最新話のネタバレを話してみるね!

2020年6月24日発売のcheese! 2020年8月号の最新話を読みました!

王の獣【第18話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

王の獣を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

王の獣【第18話】最新話のネタバレ

女であることがバレた藍月

藍月のことを”蘇月の姉”と呼んだ太博。

藍月は自分が女であることがバレたとわかり、動揺する。

なぜ、どうして、いつから…と鼓動が早くなる藍月。

自分が罪を犯している罪人であること、バレたら天耀に迷惑がかかること、ここで終わったら全部が無駄になってしまうこと、藍月の頭の中には次々と不安が溢れてくる。

そして、自分の全てが殺される前に太博を殺さなくてはと考える。

殺意ダダ漏れの顔で自分を見つめる蘭月の頬を、太博が軽く叩く。

はっと我に帰る藍月。

太博は藍月に、完全に殺る気だっただろと言い、藍月が女であることは自分しか知らないし咎める気もないと伝える。

何も答えず、張り詰めた顔でじっと太博を見つめる藍月。

普通ではない藍月の様子に気づいた太博は、「安心しろ、大丈夫だ。」とそっと藍月の頬に手を当てる。

その言葉に緊張の糸がとけた藍月。

過呼吸を起こし、涙をぼろぼろと溢しながら、ずっと苦しかったと細い声で呟く。

藍月にとって、死と隣り合わせの嘘は、暗い水の中にいるようで生きた心地がせず怖かった。

藍月は太博の胸に飛び込み、「ごめんなさい。ありがとうございます」と言う。

 

藍月に懐かれる太博

後日、宮殿にて太博と出くわした藍月。

髪を切った太博を見て、自分の髪も切ってくれと太博に頼む。

藍月は椅子に座って、目を閉じる。

藍月の髪を切りながら、先日の藍月が喘鳴する姿を思い出し、それを捨て置けるほど薄情ではないと考える太博。

どう髪を切ったら、藍月が女っぽくなくなるかを考える。

不意に目を開き太博を見つめる藍月を見て、赤面する太博。

藍月の頭を軽くはたき、(性癖だ、この顔面…!)と考えながら、さっさと仕事に行けと散髪を終わらせる。

その後、天耀の元にきた二人。

天耀は二人が髪を切ったことに気づく。

そしてなにかと太博に話しかける藍月の姿を見て、意味ありげに「…ふぅん」と呟く。

 

藍月の作戦

庭にて勉強をする太博と藍月。

藍月は太博に、自分が蘇月の双子の兄だと宮中に知れ渡るようにしては駄目かと提案する。

そして、蘇月に双子の”姉”がいたという記録はないだろうと太博に確認する。

事件の後、天耀に事件のことを早く忘れてもらうために、蘇月に関する記録は全て処分したと答える太博。

藍月は、自分が蘇月の縁者であることを隠していたのは、”姉”の記録が残っていたら面倒になると思ったからだと話す。

その心配がなくなったので、むしろ縁者だ、という事実を使うべきだと続ける。

藍月が不明な襲撃にあったのは、宮中にきてすぐと、毒の茶を使われた2回。

どちらも天耀の命を狙うわけでもなく、従獣を狙い失脚を企むにしても曖昧なものだった。

そのことから、蘇月が殺されたのは天耀を狙った謀略ではなく、偶発的な殺人か蘇月個人への恨みなのではないかと推測する藍月。

蘇月を殺した犯人は、事件を蒸し返されるのを嫌うはずだから、双子の兄が従獣の座につき報復を狙っていることを知れば、その存在を疎むか恐れるかして、何か行動を起こすのではないかと考える。

藍月の考えを聞き、天耀は肉親を殺された過去を利用するのを良しとしないだろうと言う太博。

藍月は事件が天耀の心の枷になっているのであれば、早く決着をつけるべきであり、それが叶えば自分も終われると答える。

これ以上甘えて、天耀の邪魔になる前に消えたいと切なそうに言う。

そして、苦しそうな表情を浮かべながら「僕、天耀様が大好きです」と呟いた。

そんな藍月の頭を、「馬鹿者」と言いながらこづく太博。

秘密の共有は藍月にとって一時の救いなのだった。

 

罪の共有

話したいことがあると天耀の前に立つ藍月。

自分は蘇月の双子の兄であることを明かし、これを名分に宮中の動向を探ろうと思っていると伝える。

藍月が蘇月の誰よりも近い存在であったことを知り、涙を流す天耀。

自分の喪失に寄り添い泣いてくれる天耀の姿を見て、事件を早く終わらせようと強く思う藍月だった。

 

その頃璃琳の部屋では、藍月が蘇月の兄であることを知った璃琳が取り乱していた。

墨に、自分は悪くないと言う璃琳。墨は「悪いのは自分です」と返す。

天耀や江凱に知られることを怯える璃琳に、自分が守ると声をかける墨。璃琳は「いい子ね」と言いながら墨の頬を撫でた。

罪の共有は安易な安堵で孤独を紛らわすのにちょうどいいのだった。

 

次回に続く。

 

王の獣の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
FODプレミアム 最大900ポイント 待てば2冊が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

王の獣の最新話感想と考察

太博が自分を咎めるわけではないと知り安心した藍月が涙する場面では、藍月の今までの苦しみを考えると胸が苦しくなりました。

太博という秘密の共有者ができ、藍月の心が少しでも軽くなってくれたらなと思います。

そして動き出した蘇月の犯人探し。

焦った璃琳がどう動くのか。

秘密と嘘、それぞれの共有がどのような効果をもたらすのかが面白かったです。

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.