乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

愚者の皮ーメグリ編ー【15話】最新話のネタバレと感想!戻る力

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

愚者の皮ーメグリ編ーの最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!愚者の皮ーメグリ編ーの最新話のネタバレを話してみるね!

2020年5月22日発売のストーリーな女たちの最新話を読みました!

愚者の皮ーメグリ編ー【第15話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

愚者の皮ーメグリ編ーを無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

愚者の皮ーメグリ編ー【第15話】最新話のネタバレ

今夜の敵

部屋の隅で、鶸(ひわ)が小さなピアノでメロディーを奏でていた。

そこへ海松(みる)が介入し、双子による連弾が響く。

海松と鶸――この二人が今夜のメグリの相手――

 

”共有宣言”を発令してから、今夜がメグリとの初めての戦い。

海松と鶸は自分たちのサポート役に、蘇芳(すおう)と瑠璃(るり)を選んだ。

鶸は、突然変わってしまった自分の姿を見られないよう、フードを目深く被っている海松のことを、今は何も聞かないでほしいと、蘇芳と瑠璃にお願いする。

二人は鶸に優しく笑い、全てはメグリを共有するために、自分たちを道具として使えと、彼の頭を優しく撫でるのだった。

 

形勢はメグリに有利……?

その夜――

メグリは今日の相手、海松と鶸の共感覚・”玉響(たまゆら)”対策として、自身を中心に囲んだ八角形を床に描いていた。

玉響は予測の共感覚――そのため、メグリから動いてしまうと隙が生まれてしまう。

だから、メグリの間合いでもあるこの八角形の距離を常に意識しながら、兄たちの攻撃を見極め、幻覚を斬る作戦に出たのだ。

 

と、突然、恐ろしい地鳴りが辺りに響き渡る。

天井のモニターが反応する前に、海松と鶸による攻撃が始まったのだ。

朽葉(くちは)はメグリに、彼らの音に操られないよう警告する。

その直後、メグリが描いた八角形が、床ごとバラバラにされていく。

サポート役の一人、蘇芳の共感覚・”饑(ひだる)”によって、海松と鶸の楽譜の内容が3Dで表現されたからだ。

 

床が崩され動けないメグリ。

そこへ、彼女を歓迎する海松と鶸のメロディーが響く。

いつの間にか床は階段となり、その一番下に兄たちの姿があった。

海松と鶸は一段ずつ登り、メグリへ近づいていく。

その幻覚を、メグリは手にした武器を振り回して掻き消す。

 

今、この場を支配しているのは”思い”の強さ。

これまで他の兄たちと戦い勝利してきたメグリは、確固たる意志を抱えたまま、海松と鶸を倒そうと二人に迫る。

 

当然、メグリを手に入れたい海松と鶸もそう簡単に負けるわけにはいかない。

メロディーの曲調を変えて、様々な幻覚をメグリに仕向ける。

メグリはそれをひたすらに斬っていく。

その度に胸が苦しくなるのを感じながら。

 

戻りたい場所

ただ、兄たちの”花”にも”母”にもなりたくないだけ――

それなのに、幻覚を斬れば斬るほど強くなる胸の痛み。

さすがに違和感を感じた頃、次に見せられた幻覚にメグリは立ち止まってしまう。

それは、誰かを想って泣き崩れる兄たちの姿――その中で鶸がメグリをじっと見つめる――

 

”戻る力”――”玉響”によって発動された力。

この力によってメグリは今、自分が戻りたいと願う場所へ引き寄せられていたのだ。

戻りたい場所――メグリは自分が16歳になる前の、まだ母が生きていた頃の、兄たちとの平和な日常を思い出していた。

メグリが動揺するのに合わせ、堅く閉ざされていた岩戸が開き始める。

騙されるなと叫ぶ朽葉の声も、今のメグリにはもう届かない――

 

海松と鶸がメロディーの中で口ずさむ”優しさ”、”女らしさ”――

その言葉に、メグリは自分の姉たちのことを思い浮かべる。

そんなメグリの様子をずっと見ていた朽葉は、ここでようやく気づいた。

この”戻る力”を、二人目のサポート役である瑠璃の共感覚・”舌鼓(したつづみ)”がメグリのホメオスタシスに同期させ、あの頃に戻りたいと彼女に強く思わせている、ということに。

 

それでもメグリはか細い声で、”花”にも”母”にもならないと、抵抗の意志を見せる。

そんな彼女に、海松と鶸は最後のメロディーを奏でる。

 

メグリの姿が女らしい、美しいドレスを身に纏ったものに変化する――

 

次回へ続く。

 

愚者の皮ーメグリ編ーの過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
FODプレミアム 最大900ポイント 待てば2冊が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

愚者の皮ーメグリ編ーの最新話感想と考察

今回は海松と鶸、二人と戦う回。しかも今回から共有宣言が発動されたということで、バックには蘇芳と瑠璃の共感覚を控えた中でのバトル――メグリ、不利過ぎない?

なんて思ったけど、意外にも上手く立ち回ってメグリが有利。

さすが、他の兄たちの共感覚と戦っただけある。

でも、やはり最後まで順調とはいかず、海松と鶸の共感覚・”玉響”の”戻る力”に苦戦し始めて……そこからは終始ハラハラした。

メグリが戻りたい場所――やっぱりそれはおかしくなる前の兄たちとの暮らしであり、兄たちと出会う前の、”女”として姉たちと過ごしていた日々……ということなのだろうか。

今回のバトルの中で何度も女の服をあてがわれ、それを斬って払っていたけれど、最後の最後で遂に女の格好になってしまったメグリ。

岩戸も開いてしまって、このままメグリは海松と鶸に敗北して兄たちの”花”になってしまうのか!?

ハラハラする中終わってしまい、次回ももの凄く気になる!

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.