乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

七つ屋志のぶの宝石匣【49話】最新話のネタバレと感想!不可解な謎の先へ、共に。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

七つ屋志のぶの宝石匣の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!七つ屋志のぶの宝石匣の最新話のネタバレを話してみるね!

2020年8月25日発売のkiss 2020年10月号の最新話を読みました!

七つ屋志のぶの宝石匣【第49話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

七つ屋志のぶの宝石匣を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

七つ屋志のぶの宝石匣【第49話】最新話のネタバレ

山梨宝石の旅、スタート!

春休みを利用して宝石の街、甲府に行こうと考えている志のぶは鷹臣に相談をします。

鷹臣も甲府の工房に頼んでいるジュエリーがあり、たまに行くことがあるのです。

鷹臣が世話になっている工房に興味津々の志のぶ。

山梨県、甲府は石のカットやジュエリー加工など、日本で一番ジュエリー産業が盛んな街と言われています。

志のぶの石好きのおじいちゃんもよく行っていたので、志のぶも小さいころからいつか自分も連れて行って欲しいと思っていた場所です。

「じゃあ僕も一緒にいこうかな」とちょうど甲府の工房と打合せをしたいと考えていた鷹臣は言い出します。

「一緒に……!?」と動揺する志のぶに対してさらに「せっかくだから一泊して色々と見に行こうか?」と提案する鷹臣。

志のぶは一泊というワードにごくりと喉をならして硬直してしまいます。

調子に乗って「それなら一緒の部屋でもいいかもね」と言い出す鷹臣の背後から顕定が背後から近づき「何がいいんだ」と鷹臣を睨みつけます。

「じゃあ顕定も一緒に行こうよ」とさらっと鷹臣は顕定を巻き込み、3人で顕定も一年に一度行く、義実おじさんの別荘に泊まることになりました。

義実おじさんの別荘といえば、志のぶの祖父の日記にも書いてあった場所です。

年末から働きづめだった顕定も有休をとることにし、3人で山梨宝石の旅がはじまります!

 

甲府に到着!

東京から1時間50分、あっという間に甲府駅に到着しました。

まずは鷹臣の目的の工房へタクシーで向かいます。

田部工房についた3人を、二代目社長の田部が歓迎します。

ちょうど発注していた新商品のサンプルが出来たところだからと案内され登場したのは、見事なアイリスクォーツのリングでした。

虹色の輝きが特徴的で、カットの仕方は志のぶが大好きなローズカットです。

「今回は水晶ばかりなのか?」という顕定の問いに、鷹臣は「新作は色々なクォーツを使ったジュエリーにしようと思って」と話します。

社長は、うちは水晶得意だよー!当たり前だけど!と高笑い。

甲府が「宝石の街」と呼ばれるようになったのは千年前、金峰山一帯から水晶が産出したことがきっかけとなっています。

江戸時代末期には、その水晶を研磨し、加工する技術があり、ジュエリー産業が発展していったのです。

今はもうほぼ水晶は取れなくなってしまい、ほとんどがブラジル産になってしまったとのことです。

鷹臣と社長が打ち合わせをしている間、志のぶと顕定は工房を見学し、職人たちの技術に感動します。

社長は工房のみんなに声をかけ、鷹臣の土産を食べようと集めます。

そこへ近所の工房やバイヤーも集まり、賑やかになりました。

「宝石の街」と呼ばれる理由は、宝石があるというより、宝石に携わる人たちが集まる街なのかな…と志のぶは思うのでした。

 

別荘にて

義実おじさんの別荘について3人。

別荘にも色々な種類の水晶がいっぱいです。

水晶を眺めながら、志のぶは行方不明になったおじさんの事、そして顕定の家族のことを想います。

志のぶのおじいちゃんの日記では、行方不明なった家族の手掛かりが何かないか調べにこの別荘に訪れたこと、そして結局何も見つからなかったことが書いてありました。

 

夕飯を食べに甲府市内のレストランへ向かった3人。

食事中に志のぶに絡む鷹臣。それを見た顕定は「俺の前でイチャつくな、気持ち悪い」と不機嫌になります。

それに対して志のぶも反論。喧嘩する二人を鷹臣は面白がるのでした。

再び別荘に戻り、別荘にある水晶から何か見えないのか顕定は志のぶに訊ねますが、原石は実はあまり分からない…と志のぶもお手上げ状態になってしまいました。

鷹臣は魔術に使う水晶の清めの方法について話し出し、要は単なる物質自体には力はなく、霊力を入れて初めて効力が発揮されると説明します。

志のぶは「私のは魔術ではないですよ」と否定しますが、志のぶをみていると伝説や迷信みたいな話がリアルに思えてくると鷹臣が話します。

顕定はもう寝ると言い出し、階段をのぼりはじめました。

酔った姿を心配した志のぶは顕定を追いかけます…が、顕定は急に振り返り、志のぶの顎をくいっとあげます。

動揺する志のぶでしたが、「おじさんにときめいてんじゃねーよ」と顕定はからかい、自分の部屋に入ってしまいます。

 

翌日、顕定の目的である「カミノ貴石」に挨拶しにいく話になりました。

志のぶは「わたしの用事もそこです」と言い出します。

 

次回へ続く。

 

七つ屋志のぶの宝石匣の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
クランクイン!ビデオ 3000ポイント 今すぐ6冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

七つ屋志のぶの宝石匣の最新話感想と考察

3人での山梨旅行!志のぶが羨ましいです。笑

甲府が宝石の街である描写が事細かに描かれていて、とても勉強になる&旅行に行ってみたくなる回でもありました。

なかなか行方不明になった家族の手掛かりが見つかりませんが、この旅行で顕定、鷹臣、志のぶの関係も何か変化があるのでは…と考えてしまいます。

そして、これから向かうカミノ貴石の職人さんがなにか手掛かりをつかんでいるのでしょうか…?

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.