乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

モーメント 永遠の一瞬【65話】最新話のネタバレと感想!子どもと大人の間で揺れるスケーターたち

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

モーメント 永遠の一瞬の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!モーメント 永遠の一瞬の最新話のネタバレを話してみるね!

2020年6月28日発売のココハナ 2020年7月号の最新話を読みました!

モーメント 永遠の一瞬【第65話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

モーメント 永遠の一瞬を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

モーメント 永遠の一瞬【第65話】最新話のネタバレ

リンクに立たない睦月への辛辣な言葉

睦月に突っかかる研人。

リンクの上ではあれほど感情豊かに、男でも惚れ惚れする姿を見せていたのに、スケートを捨てた今は死んだ魚のようだと、睦月を貶す。

仕舞いには睦月の胸ぐらを掴み、大好きだけど大嫌いだと言い放つ。

 

そこへ、雪と一緒にその現場に遭遇した世志乃が、睦月の傍へ歩み寄る。

きつく研人を睨む世志乃。

研人はその眼光に怖気づき、睦月から手を離した。

 

睦月は、今度は世志乃と一緒にいた雪と向かい合う。

雪は彼がまだスケートを滑っていた頃を思い出しながら、開口一番、スケートを辞めた睦月には話すことはないと言う。

その言葉に固まる睦月と世志乃。

そして二人はそのまま会場を後にするのだった。

 

翌日、練習前に雪は世志乃と電話で話していた。

内容は先日の睦月とのこと。

雪たちのように、睦月に面と向かって正直な想いをいつも伝えたいと話す世志乃。

その言葉に、雪は二人が付き合っているのかと顔を赤らめるも、世志乃はそれを否定する。

と、そこで練習の時間が来てしまった。

世志乃は電話の最後に、睦月からの言葉を伝えた。

雪が眩しい、と――

 

親に振り回される若きスケーターたち

練習中、雪は睦月の言葉にショックを受けていた。

雪は睦月が悔しがって、もう一度リンクに戻りたいと思うことをどこかで期待していたのだ。

そのことをコーチのレイコに話す。

雪の話を聞いたレイコは、男子には突然、目が醒める日が来ることを語る。

 

”自分だけの世界”から抜け出し、客観的に己を見つめ、”弱い者を守る立場”であることに気づいたそのとき、その人の子ども時代が終わる――

 

”弱い者”――その言葉に、雪は母親を守るようにしてリンクを去った睦月の姿を思い出す。

そして思う――もしそうなら、なんて苦しく辛いのだろう、と。

と、そこで、睦月のことは忘れて練習だと手を打ち鳴らすレイコに引き戻された雪は、元気よく返事をして練習を再開するのだった。

 

その夜の帰り、雪は母の車の中で久しぶりに睦月と会い、睦月の母親のことを思い出したと話す。

その言葉に、母はハンドルも捌けないほどにあからさまに動揺する。

なんとか路肩に停車した母は、乱れる息を整えながら睦月の母親の怖さを語る。

 

人を見下し、自分の息子以外は全員敵とみなす、傲慢な女――

けれど今思えば、自分はその女と通じるところがあったと認める母。

彼女も自分と同じく、己の問題から目を背けていたのだろうと切ない表情を見せる母に、雪は睦月に酷いことを言ってしまったと感じ、次に会ったときは謝ろうと口にするのだった。

 

その頃、奈々も練習を終え、母親と共に帰路についていた。

明日のフリーも大丈夫だ、奈々はご先祖様に守られているからと励ます母の言葉に、だから息苦しい、自分を見失いそうになると嫌悪感を示す奈々。

ストレスとプレッシャーで奈々の心が乱れていると感じた母は、冷静になって今の自分を受け入れるのだと助言する。

けれど、その言葉が引き金となってしまう。

 

ブチリとキレてしまった奈々は、母に大嫌いと叫び、走り去ってしまう――

 

奈々がいない

家に帰った雪は鏡越しに自分の体を見つめ、今の自分が子どもなのか大人なのか考えていた。

けれど、その答えは見つからない。

以前、レイコから子どもでも大人でもない今は素敵なものだと言われたことを思い出しながら、当の本人はこの中途半端さが苦しいだけなのに……

と、静かに嘆く。

 

そして迎えた、全日本フィギュアスケート選手権フリーの部。

雪は身支度を整えながら、過去に何があったとしても、今自分がここに立っているのは、全世界のフィギュアスケーターたちの頂点に立ちたいからだと、その目標を強く心に刻む。

 

雪たちのグループの公式練習の時間――

雪を始め、続々とリンクに降り立つスケーターたち。

と、そこへトラブルが発生する。

なんと、現在1位の奈々の姿が見えないというのだ。

もしこのまま姿を現さなかったらと、ざわめくメディアたち。

レイコは運が向いているのかもと、少し期待をするも、雪の顔は険しかった。

だって、このままでは奈々が棄権したために優勝できたと世間に思われてしまうから……

 

次回に続く。

 

モーメント 永遠の一瞬の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
クランクイン!ビデオ 3000ポイント 今すぐ6冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

モーメント 永遠の一瞬の最新話感想と考察

睦月に対する研人と雪の言葉があまりにも真っ直ぐ厳しいもので、読んでいるこっちが苦しくなりました。

睦月にもう一度滑ってほしい――

そう強く願うからこそのあの言葉だと思うと余計に辛い……。

睦月も奈々も、自分の親に一番振り回され、それに一番苦しんでいるように感じて、どうにも切なく虚しかったです。

親ならば仕方ないのかもと思うところはありますが、親だからこそ気づいてあげてほしいとも思ってしまいます。

きっと誰か、信頼のおける第三者の誰かが一言言ってくれれば解放されるのに……

なんて思いながら読んでいました。

遂に溜まっていた不満が爆発して、母親の前から走り去った奈々。

その翌日、フリーの公式練習の場にその姿を見せませんでしたが、一体奈々の身に何があったのでしょうか?

このまま奈々不在の中、大会は進んでしまうのでしょうか!?

次回も注目の展開が待っていそうです!

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.