乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

これは経費で落ちません!~経理部の森若さん~【14話】最新話のネタバレと感想!山も谷もなく、ただただ平穏に。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

これは経費で落ちません!~経理部の森若さん~の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!これは経費で落ちません!~経理部の森若さん~の最新話のネタバレを話してみるね!

2020年7月26日発売のCookie 2020年9月号の最新話を読みました!

これは経費で落ちません!~経理部の森若さん~【第14話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

これは経費で落ちません!~経理部の森若さん~を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

これは経費で落ちません!~経理部の森若さん~【第14話】最新話のネタバレ

不倫

勇太郎と織子が不倫していることを知ってしまった沙名子。

キスを交わす2人。

知らないフリをしようと試みるもなかなか出来ず、ついに彼らと目が合ってしまった。

気まずい沙名子は慌ててその場から逃げ出し、勇太郎と2人きりを避けるために出勤時間も遅めにずらした。

2人のことは忘れたい沙名子だったが、突然美華が織子が不倫している可能性があると言い出したためそうも言ってられなくなった。

怪しいと思ったきっかけは出張予定表だった。

1泊で済む出張をわざわざ2泊にするなど、必ず裏があると言う。

特に既婚者なら尚更怪しいと言う美華。

軽く聞き流すも美華は自分の意見を譲る気はなかった。

本当に不倫なら大問題なのだから、はっきりさせるべきだと迫った。

織子と美華をぶつからせたらいけない。

そう判断した沙名子はなんとか誤魔化そうと、自分から織子に話すと提案する。

訝しむ美華だったが、なんとか自分が織子と話をするということになった。

ほっと胸をなで下ろす沙名子だったが、話し終えたら自分に報告するようにと美華に言われる。

どうやら誤魔化せそうにない。

そう感じた沙名子はどうしようかと悩み始めた。

 

甘え上手になれたなら

太陽と2人でのデート中に、織子と勇太郎のことを考えていた沙名子。

何かあったかと尋ねられるも言えずにいた。

素直に甘えられたら少しは気が楽なのだろうと思いつつ、そういうことに慣れていなかった沙名子はどうするべきなのかわからず溜息をつく。

そんな沙名子を見かねた太陽は突然最近あったことを色々と喋り始めた。

いきなりの様子の変わりように笑うと、沙名子は笑うと可愛いと笑った。

甘えたくなった沙名子は気持ちを伝える代わりに、太陽の肩に頭を置いた。

言葉にしなくても自分の気持ちが伝わればいい。

そう思っていると、太陽に後ろから抱きしめられる。

「好き。大好きです、沙名子さん」その言葉が嬉しかった沙名は照れながら何かを一生懸命言おうとする。

だがそれを遮るように樹菜が現れ、くっついていた2人は慌てて離れた。

見られたことに落ち込んでいると、樹菜が太陽の体をペタペタと触っているのに気づく。

そこで樹菜の彼氏が彼女を回収し、謝ってからその場を後にした。

友達と話していただけだと主張する樹菜に疑問を抱く沙名子。

わざと邪魔をしに来たように感じていると、樹菜と軽く目が合う。

あっかんべをされた沙名子は内心腹立たしい気持ちになった。

 

手作りチョコ

帰宅後の寝る前でのこと。

樹菜とのことは忘れようと思っていると、太陽からメッセージが届く。

バレンタインの週にどこか出かけようという誘い文句に、チョコがほしいのかと沙名子は導き出した。

自分のご褒美チョコのついでに買おうと決めたところでまたメッセージが届く。

そこには自分が手作りOKの人だとアピールする内容が書かれていた。

そんなメッセージに沙名子は固まった。

沙名子は普段料理はするが、それはただ生活の一部だからで、誰かに食べさせるためではない。

そもそも自分が作ったものを他人に食べさせるのが好きではなかった沙名子は、太陽にチョコを作る理由がないと”手作りは期待しないで”とメッセージを送ることにした。

しかし送ろうとした瞬間、手作りチョコをあげた時に見せる太陽の喜ぶ顔を想像してしまう。

悩んだ挙げ句、沙名子は”チョコレートの件はOK”だと太陽に送った。

そのメッセージが届いた瞬間、太陽は心の底から喜んでいた。

 

太陽だけが知っている沙名子

沙名子の手作りが食べられることに喜んでいると、隣にいた鎌本にからかわれる。

冗談で彼女ができたのかと聞くと、太陽はいると答えた。

驚く鎌本は誰なのかと詮索をし始める。

沙名子のことを挙げられると、彼女からは口止めをされているため何とか誤魔化した。

鎌本は全く疑わず、沙名子はブスだから付き合うわけないかと言った。

反抗意識から美人だと言う太陽。

すると鎌本は”バレンタイン森若事件”というものを太陽に教えた。

それはバレンタインに新入社員の女性が男性にチョコを配る習慣だったものを、沙名子が「やりません」と言い出してからその習慣がなくなったというものだと言う。

沙名子のことを可愛くないと言う鎌本を横目に、内心では沙名子の可愛さを噛みしめる太陽だった。

すると連絡の知らない相手から突然メッセージが来た。

それは樹菜からで、自撮り写真を送られてきた。

何でもバレンタインに彼氏と会う用だという。

なぜ自分に見せるのかと疑問に思いつつ、見える大きな胸に満更でもなかった。

だが心の中ですぐに沙名子に謝った。

 

休みの日に会うのはクリスマスぶり。

早く来週になってほしいと太陽は思った。

そして願わくば今度こそ、沙名子に自分の家へ来てほしかった。

 

不倫する原因

チョコレートを作る用の材料を買い終わった沙名子は、どっと疲れていた。

けれど太陽が楽しみにしてくれているのならと気合いを入れる。

1度練習で作ることを決め、ふとテレビをつけると織子が不倫をしているという話題が流れていた。

すぐに沙名子はテレビを消した。

自分の理想の姿だった勇太郎。

織子が不倫に走った原因はすぐにわかった。

だが勇太郎の原因は自分だとしか思えなかった。

原因を作った自分は一体どうすればいいのか、沙名子はわからなかった。

 

平穏にならない日々

出勤時間をいつもの時間に変更した沙名子は、勇太郎に話があると呼び止められる。

彼は沙名子に見られた夜のことを話そうとしていたが、その表情は初めて見るくらい自信のないものだった。

勇太郎はプライドが高く自分に厳しい。

下手をすると会社を辞めるかもしれないと感じた沙名子は、あの夜のことはなかったことにしようと決めた。

彼がいなくなった会社に残るのは嫌であったし、他に今以上にいい会社を探す気力も沙名子にはなかった。

そのために沙名子が願うのは”現状維持”だった。

何を言われてもしらを切る沙名子に、「俺たちは真剣なんだ」と強く言い出した。

お互いに必要だったのだと語る勇太郎を見て、これが不倫ではなかったらと沙名子は強く思う。

2人の気持ちが痛いほどにわかる沙名子は、「勇さんがいないと困ります」そう伝えた。

それはバレないように上手くやれというメッセージを含ませていた。

立ち去ろうとすると、美華が突然現れ織子のことはどうなったかと聞かれる。

今はまだ仕事が立て込んでいるため、当分織子と話せそうにないと言った。

すると沙名子は強い頭痛を感じた。

頭が上手く回らないでいると、美華がそれなら自分が織子と話をすると言い出した。

それだけは避けたい沙名子は、自分がやると強く言った。

自分が話すのが1番の最善なのだと。

しかしここで力尽きた沙名子は倒れてしまう。

沙名子はただ平穏な日々を過ごしたいだけだった。

なのにその一方で太陽は、樹菜に迫られていたのだった。

 

次回に続く。

 

これは経費で落ちません!~経理部の森若さん~の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
FODプレミアム 最大900ポイント 待てば2冊が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

これは経費で落ちません!~経理部の森若さん~の最新話感想と考察

織子と勇太郎の不倫が発覚し、それを詮索したい美華。

そして太陽を誘惑しようとする樹菜の存在と、沙名子は本当に大忙しだ。

それはひどい頭痛で倒れてしまうくらい、沙名子はパンクしていたようだ。

太陽は本当に沙名子のことしか頭になさそうだから樹菜とは何もないと信じたいけれど、樹菜はかなり性格が悪そうだから心配だ。

次回、少しでも沙名子に平穏な日々が戻りますように。

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.