乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

いい弟、悪い弟【18話】最新話のネタバレと感想!気を許すのは俺だけにしてね?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

いい弟、悪い弟の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!いい弟、悪い弟の最新話のネタバレを話してみるね!

毎週金曜日配信の&フラワーの最新話を読みました!

いい弟、悪い弟【第18話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

いい弟、悪い弟を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

いい弟、悪い弟【第18話】最新話のネタバレ

次の日の朝

礼史は夏休みにも関わらず、あまりよく眠れなかった。

キスの後は我に返り、目が覚めて寝付けなかったからだ。

一緒に寝る姿を想像して、焦った二人は冷静になろうとする。

慌てて残った珈琲を飲みほして、お休みと別れたのはいいが、珈琲のせいもあるのか、モヤモアして礼史は寝付けなかったというわけである。

起きてきた日乃も同じようなものだった。

テーブルに来るも、頭がはっきりしていない。

二人で眠そうにあくびが止まらない。

礼史は日乃に眠気覚ましのマッサージをしてあげる。

それがよくきいたみたいで、日乃はすっきりと目を覚ます。

それを見ている両親。

礼史は姉弟でやる事ではなかったかと焦るも、両親は自分たちもやって欲しいというのだった。

礼史は、自分が日乃の事が好きだと両親にばれたらどうなるかと怖くなる。

 

礼史の夢

日乃と一緒に旅行の計画をしたり、近場のお出かけをしたり、お土産の相談をしている二人。

勉強しながら礼史は寝落ちしていた。

礼史は夏休みだし気分転換をしようかなと考えるも、結局最終的に日乃のことを考えていた。

家族グループで帰りにドラッグストアに行く事をメッセージすると、日乃から一緒に行くという返事が返ってきた。

日乃の仁礼と買い物をする礼史。

日乃はネイルを見ていたが結局買いはしなかった。

 

礼史のネイル

そんな日乃のためにネイルを買っていた礼史。

帰ってから日乃にネイルをしてあげる。

礼史は美容系に進もうかと考えていたのだった。

しかしそれを嫌がる日乃。

礼史はまだ若いからゆっくり考えたらいいというのだった。

その返事に嬉しくなる礼史。

手の爪が終わったら、今度はペディキュアを塗りたがる礼史。

礼史が足を洗おうとするも、日乃はそれを嫌がり、夜にお風呂の後にしてもらう約束をする。

日乃は照れているが、礼史はネイルが楽しいということを感じていた。

 

次回に続く。

 

いい弟、悪い弟の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
クランクイン!ビデオ 3000ポイント 今すぐ6冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

いい弟、悪い弟の最新話感想と考察

男性でネイルをする人はあまり見たことがないけど、礼史は美意識が高い男子なんだなと思った。

マッサージも上手だし、そういう仕事をしたら、凄くモテそうな感じがするね。

日乃は焼きもちを焼いていて可愛い。

これからどうなるかな。

 

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.