乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

ヒロインはじめました。【13話】最新話のネタバレと感想!想いが触れ合いました。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ヒロインはじめました。の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!ヒロインはじめました。の最新話のネタバレを話してみるね!

2020年2月24日発売のデザート 2020年4月号の最新話を読みました!

ヒロインはじめました。【第13話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

ヒロインはじめました。を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

ヒロインはじめました。【第13話】最新話のネタバレ

静かな教室で

榊君は開口1番、今から付き合え、と校舎の廊下から静かな教室へ周子を連れていく。

榊君の頭の中は小学生の頃、ランドセルを背負った周子との思い出がよぎる。

周子が本当はピアノをやりたかったな、ドレスが着れるから、でもこんな話をしたことは誰にも言わないで欲しい、と口止めをする。

なぜ?

と榊君が問えば、周子は榊君は特別だから、と。

 

練習試合でノックアウト

榊君の習う空手教室で道場見学の会が開かれることになった。

榊君は周子に勝って強いところを見せて、俺も周子が特別だと伝えたい、そう決意していた。

が、道場見学に来た周子を道場の友達にからかわれると、照れ隠しからか、普通の友達と答えてしまう。

おまけに体験入会をした周子と組手(軽い練習試合)をし、ノックアウトされてしまう。

打ちのめされた榊君は周子に女じゃないから強い、などと酷いことを言ってしまった。

 

誰もいない教室に着いて開口1番、榊君はあの時は思ってもないことを言って悪かった、と謝る。

周子は柔らかに笑い、今ではあの日のことを感謝していると伝える。

だから謝らないで、とも。

そして芹沢君に気持ちを伝えたい、榊君に伝える。

 

榊は高校生になっても言いたいことも言えずに周子を送り出し、たそがれる。

 

ついに二人は

芹沢君を探す周子。

見つからず、藁にもすがる思いで屋上の鍵を開けて出る。

芹沢君はいなかった。

諦めかけた時に、文化祭の王子の格好をした芹沢が現れる。

そこで二人はお互いの気持ちを確かめあう。

 

誰かが間違えて放った無数の風船がぶわあっと上がって来た。

 

そんなお祭りムードの中で、ついに二人はキスをする。

 

次回に続く。

 

ヒロインはじめました。の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
クランクイン!ビデオ 3000ポイント 今すぐ6冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

ヒロインはじめました。の最新話感想と考察

爽やかな告白の会。

榊君のほろ苦い思くって周子に届かない思いは青春のスパイスかな。

思ったときに思ったことを言うのって大事だよね。

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.