大人の女性向けにおすすめな漫画を紹介します☆

金色ジャパネスク~横濱華恋譚~【18話】最新話のネタバレと感想!人魚姫のような叶わない運命

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

金色ジャパネスク~横濱華恋譚~の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!金色ジャパネスク~横濱華恋譚~の最新話のネタバレを話してみるね!

2020年3月24日発売のcheese! 2020年5月号の最新話を読みました!

金色ジャパネスク~横濱華恋譚~【第18話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

金色ジャパネスク~横濱華恋譚~を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

/600円分のポイントプレゼント!\

 

金色ジャパネスク~横濱華恋譚~【第18話】最新話のネタバレ

チャンスを逃すな

突然の千尭からの愛の告白――茉莉亜はそんな冗談でからかわないでと言って信じない。

想いを分かってほしい千尭は、茉莉亜の手の甲にキスを落とした。

本気だということが伝わった茉莉亜は、今は見逃して欲しいとお願いする。

千尭は聞き入れてあげるも、そのままはぐらかすことがないよう釘を刺す。

思わずはいと答えてしまった茉莉亜。

すぐに訂正しようと口を開いたところで、英語が上手いとバーのマスターから声をかけられた。

茉莉亜は何のことか分からなかったが、千尭との会話が全て英語だったと言われ、また無意識のうちに喋っていたのかと戸惑う。

マスターはバイリンガルな茉莉亜をぜひ雇いたいとスカウトするも、今まで社会から必要とされてこなかった茉莉亜は、自分を雇うなんてあり得ないと拒絶してしまう。

それに、期待されている茉莉亜の英語は意識して出るものではなく、そこも彼女にとっては不安材料の一つだった。

渋る茉莉亜に、英語の勉強にもなるし、試しにやってみたらと背中を押す千尭。

茉莉亜は麟太郎のことを思い浮かべ、もう必要ないと答える。

けれど、千尭の言葉で、いつか父親に会うために英語を勉強していたことを思い出す。

やりもしないうちにチャンスを逃すなと、千尭はもう一度茉莉亜の背中を押すのだった。

 

棗の解雇

後日、茉莉亜の母親は黛家の奥様――麟太郎たちの母親から解雇を言い渡される。

茉莉亜共々、麟太郎の結婚の邪魔をしてほしくないからだ。

奥様は、娘の失態で職を失う茉莉亜の母親に同情し、最後の給金ははずもうと持ちかける。

自分の娘を馬鹿にされた母親は、そんなお金は要らないと啖呵を切って出て行くのだった。

 

その夜――黛家をクビになった話を母親が祖母にしているところを、茉莉亜は偶然聞いてしまう。

自分のせいだと勘づく茉莉亜は、やっぱり麟太郎に事情を聞きたいと思う。

けれどもし、聞ける機会があったとしても、麟太郎は何も言わないだろうし、それが麟太郎の答えなのだということは、茉莉亜には分かっていた。

涙で潤む目をこすって前を向く茉莉亜。

茉莉亜は便箋用紙を取り出し、何かを書き始める。

 

似た者同士

翌日――茉莉亜はバーへ赴き、雇って欲しいと交渉しに行く。

あっさりと了承を得て、明日から勤務開始となった。

 

次に、茉莉亜は千尭と外で会い、彼に麟太郎宛の手紙を渡して欲しいとお願いする。

確かに渡すと受け取った千尭は、あのバーで働くんだって?と、茉莉亜に尋ねてきた。

お金を稼ぎながら英語の勉強ができるし、なにより今まで知らなかった世界が広がるから、一石三鳥だと言う茉莉亜。

茉莉亜は麟太郎に恥じないために、彼と過ごした時間が無駄ではなかったことを示すために、前を向いて生きていきたいと心の中で決意し、千尭に向かって麟太郎を見返すぐらい立派なレディになりたいと、涙を流しながら答えた。

その姿にこの前の麟太郎との会話を思い出す千尭。

 

麟太郎は茉莉亜を諦めたわけではなかった。

今は茉莉亜の未来を縛り付けないために、あえて彼女には何も言わないし、たとえそれで酷い男だと思われても良い、と。

いつか実家を持ち直せるぐらいの力を身につけたら、そのときにまた茉莉亜に選んでもらえる男になって彼女を迎えに行くんだと、力強く麟太郎は話したのだ――

 

ある意味で似た者同士な茉莉亜と麟太郎に、ふっと笑みが零れる千尭だった。

 

次回へ続く

 

金色ジャパネスク~横濱華恋譚~の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
FODプレミアム 最大900ポイント 待てば2冊が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

 

 

金色ジャパネスク~横濱華恋譚~の最新話感想と考察

一見遊ばれているのか、と思ってしまう雰囲気を感じさせながら、本気をアピールしてくる千尭。

失恋したも同然の中だったら、私なら落ちてしまうかも……

頭では覚えていなくても、自分の中で父親の記憶が残っているなんて、なんだか心が温かくなります。

その影響で無意識のうちに英語が出てくるなんて、なんだか素敵!茉莉亜、いつかお父さんと会えるといいね!

麟太郎との思い出を無駄にしないために前を向く茉莉亜は強い女性ですよね。

しかも、少しの間だけでも好きでいてくれただけで良いなんて、良い子過ぎます!

麟太郎も今までの言動が全て茉莉亜のことを第一に考えてのことで、まだ茉莉亜を諦めていないみたいだったので、本当に良かったです!

早くまたこの二人が結ばれたら良いのに、と願ってならないです。

千尭には悪いですが……。

 

この記事を書いている人 - WRITER -












- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マンガ女子 , 2020 All Rights Reserved.