乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

【ちはやふる】最新話ネタバレとあらすじまとめ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ちはやふるってどういうお話なのかな?

こちらにあらすじをまとめてみるね!ぜひ気になるところから読んでみて!

末次由紀さんのちはやふるの漫画の内容を知りたいと思っていませんか?

こちらで漫画のあらすじをまとめてみます。この記事を読むと、ちはやふるのあらすじを理解することができます。

また、過去の話毎にネタバレも記載していきます。

ネタバレを知りたくないという方は要注意してくださいね!最新話のネタバレはこちらに書いています。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

ちはやふるのあらすじまとめ

名人クイーン戦・第一戦が始まった!

若宮詩暢の圧倒的な強さを前に千早はどう戦うのか。

同じ会場で周防名人に向き合う新の思い…。

大人気長期連!

小倉百人一首競技かるた熱い競技かるたが止まらない!

 

▼話数のタップで知りたいお話へ飛びます▼

ちはやふる各話ネタバレ
223話 224話 225話 226話 227話
228話 229話 230話 231話 232話

 

ちはやふるのネタバレ一覧

223話のネタバレ

詩暢の敵陣に鎮座する句、崇徳院と菅原道真。

共に仕事、都で様々な事件が起こり、祟りだと恐れられていた。

後世において平将門と並んで、日本最大怨霊と呼ばれるまでになる。

そんな崇徳院の句は、一字決まり。

読み手が「せ」と言ったら、われても末に逢むとぞ思う。

千早の陣から狂気じみた速さで札を取る詩暢。

すばやく「せ」の札をとられて焦る千早。

詩暢の師匠・伊勢は千早が詩暢のカルタスタイルを変える特別な相手になり得るのではないかと思ったが、この調子だといつもの強い詩暢でいられそうだと安心する。

一方、ロビーでモニターを見ながら観戦する千早の師匠・原田先生。

膝の痛みから、自分が目指してきた攻めカルタは時代遅れなのではないかと気弱になっている。

今年は北國大会4回戦負け、吉野大会3回戦負け、名人戦予選も含めてこの1年間優勝がない。

去年はモニターの向こう側にいられたというのに、膝が痛いとはいえ、これでいいのか…と。

 

 ▼続きはこちらから読めます!▼ 

224話のネタバレ

クイーン・詩暢にとって、百人一首は幼少の頃から身近な存在だった。

たくさんの本を読んでいくうち、いつしか歌人と世界を共有できるようになった詩暢。

これが、詩暢が百人一首かるたの世界でクイーンまで昇りつめた強さのきっかけだった。

 

そのことを知った千早は、詩暢にとある札を送る。

その札が詩暢を呼ぶのか試しにきたのだ。

詩暢が僅かに反応した。

 

一方、千早の強気な攻めに、役員の一人が感心していた。

けれど、それでも戦況はまだ詩暢が有利。

役員は、今回の試合もいつも通り、圧倒的な強さでクイーンが勝ち越すと読む。

というのも、役員は名人やクイーンを経験したことがあるかるたの猛者で構成されており、そのため強さには慣れているのだ。

そしてかるたは、勝ち負けだけを競うような単純なゲームではなく、そこに一本筋の通った理論を持ち合わせているのか、かるたとしてのスキルを磨いているのかも重要なのだ。

だからこそかるたは強い者が勝つべきであり、まぐれなどあり得ない――

 

けれど、別室で娘の千早を応援していた、かるたの世界を知らない両親は、まぐれでもいいから勝ってほしいと願ってしまうのだった。

 

 ▼続きはこちらから読めます!▼ 

225話のネタバレ

かつての先生たちの教え――何でも良いからとにかく学べ。

学び理解しようとする先に繋がりが生まれる――その言葉に従う千早。

そして千早は、その先の繋がりに足を踏み入れる。

 

そこは詩暢の世界――詩暢と歌人たちだけの世界――

けれど、そこへ初めての来客が訪れた――千早だ。

千早は詩暢の目の前まで迫る。

詩暢は、初めて外からやって来た千早を拒む――

 

一枚、また一枚と、狙いの札を千早に取られていく詩暢。

いつもなら歌人たちは自分の味方をしてくれていたのに、今日は違う。

なぜだと焦る詩暢に、歌人たちは語り掛ける。

 

本当はずっと千早のことが気になっていた――

それに、詩暢の世界に来てくれた初めての人だから、と。

 

 ▼続きはこちらから読めます!▼ 

226話のネタバレ

詩暢の強さに千早は完敗。

強さの核心に迫りつつも2敗している千早にもう後はなく、勝つために何が出来るのか分からなくなる。

千早が2敗し、新の心も、かき乱され、集中力を欠いてしまう。

新は、周防に1枚差まで追いつかれるが、かき乱される心を抑え冷静になり、そのまま逃げ切り周防に勝った。

これで新は、あと一勝すれば名人位になるところまで上りつめた。

新は、試合を終えると喜ぶ表情を見せず、千早を探す。

外へ探しに行くと雪が降る中、千早が泣き崩れていた。

裸足の千早を抱き抱え、中へ連れ戻す。

新が勝ったことを知った千早は、やっぱり自分はダメなのか、自分じゃ勝てないのか、と泣き出す。

千早に言葉をかけることが出来ず、外に落とした札を拾っていると、あと一勝やよ、もう手の中やよ、名人位が!!

と声をかけられ、はっ!とし、新は集中力を取り戻すのであった。

 

 ▼続きはこちらから読めます!▼ 

227話のネタバレ

新にするぞ、3勝と真剣な顔で言われた千早。

周りのギャラリーは新の言葉に戸惑いを隠せず、苦しすぎるストレート負けしか見えないと思っていた。

しかし、泣いていた千早の表情には力強さが戻り、その場に歩いてきた詩暢が通らせてもらってもよろしい?

と聞きながら通ろうとするが、千早はどかず、二人の体がドンっと体がぶつかる。

千早の態度にピクっと小さく体を動かした詩暢と二人でスリッパを脱いであがる。

直そうとした千早に奏がスリッパはまかせて行ってくださいと声をかけた。

千早は頷くと詩暢を従えるようにして、浦安の間へ入った。

奏達は乱れた靴やスリッパをどんどん整えていく。

人の靴を揃えて貯めたラッキー貯金を今使ってほしいと神様に願う奏。

田丸の着付けもあり、奏は田丸と一緒に向かう。

 

 ▼続きはこちらから読めます!▼ 

228話のネタバレ

別室で大盤に貼る札を整理しているが、本来なら田丸が行うはずなのに着付けに行ったきり戻ってこない。

大盤まだですかと催促されてしまい、着付けにどんだけ時間かかってるんだとテンパっていると、着付けを終えた田丸が袴姿でやってきた。

やっときたと、大盤の札を渡される田丸。

無様だと大口を叩いたんだから余裕でしょと言われる田丸。

それを聞いたクイーンの大盤係が、カチーンときたのか、3試合目だからへっちゃら、わからないことはなんでも聞いて、これが最後かもしれないがと、強気に返す。

カチーンときた田丸に、カルタはするのかと聞かれ、鼻を高くしながら、もうA級でと言う。

クイーン戦はいつか来るかもしれないところだと言われた田丸は経験的にはまだだが、実力的にはあり得ると、桜沢先生に言われたと鼻高々に自慢する田丸。

桜沢と目があった田丸は頬を赤らめながら中に入る。

千早たちの異様な熱気に包まれた会場に一歩踏み込んだ田丸は圧倒されてしまった。

 

 ▼続きはこちらから読めます!▼ 

229話のネタバレ

新はまた自陣の札を周防にとられてしまう。

新の足のほうに札が落ちていて、それを千早が取りに来た。

今回の札をとったのは千早で、詩暢が得意とする左のラインを一歩も引かずに攻めた千早に、詩暢はショックを受けている。

千早の背をみながら、君もこっち側と思う周防。

あのとき引き込んだあの子はクイーンを凌駕し、名人と並ぶ天才と新。

その頃、電車に乗っていた太一は千早の姉の千歳が乗る電車に居合わせていた。

スマホをじっと見つめる千歳に気付いた乗客が写真や動画を撮ろうとしているのを見て、マフラーを渡しに行く太一。

寒くないよ?と不思議がる千歳に、写真撮られますよと一言。

こんな寝不足の顔、最悪とマフラーを受け取り、ボックス席に座る。

向かいに座った太一にいつもそうやって千早の壁になっているの?と質問する千歳。

千早はでかいから壁になったりできないと言うと、小さくて悪かったわねと千歳。

なんで電車に乗ってるの?帰るの?と千歳が聞くと受験生だし来週試験と答えた太一は、戻ってやってくださいよと言った。

千早の試合見てやってくださいと頼まれた千歳は、やだよ私のことを崇め奉らない妹なんてと一蹴する。

着物を持ってきてあげただけで死ぬほど感謝してほしい、試合なんか興味ないと千歳。

千早が今戦っているのは最強のクイーンで、やっとたどり着いた席だから応援くらいと食い下がる太一。

佐賀で明日また撮影があるんだもんと千歳が言うと大丈夫ですよ明日でしょと太一。

じゃあ、真島くんがそばにいなさいよ、なんで帰ろうとしてんのよ、人に押し付けてと千歳。

新に送ったメールを思い出す太一は、俺の役割じゃない、出番がない、新なら大丈夫だとと思っていると、大丈夫じゃないよと千歳が言った。

 

 ▼続きはこちらから読めます!▼ 

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊分が読める
クランクイン!ビデオ 3000ポイント 今すぐ6冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊分が読める

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 好きな漫画をお得に読む方法

オトナの女性にも人気なレディースコミック。

ドラマ化や映画化などで、そこから原作が漫画だったと知ることも少なくないのではないでしょうか?

こちらに、おとよみで人気なレディコミをまとめてみました。

違法じゃなく無料で読める方法も紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おとよみ , 2020 All Rights Reserved.